プレスリリース

『ことりっぷ ゴールドコースト・ブリスベン』発売

(DreamNews) 2017年02月16日(木)11時00分配信 DreamNews

株式会社昭文社はクイーンズランド州政府観光局とカンタス航空のご協力の下、2017年2月24日よりガイドブック『ことりっぷ ゴールドコースト・ブリスベン ケアンズ・グレートバリアリーフ』を発売します。オーストラリア北東部に位置するクイーンズランド州は、数多くの世界遺産や美しい都市など魅力的な見どころが盛りだくさんの地域です。楽しい街歩きから壮大な自然まで、変化に富んだその魅力をご紹介しています。


 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)はクイーンズランド州政府観光局とカンタス航空のご協力の下、2017年2月24日よりガイドブック『ことりっぷ ゴールドコースト・ブリスベン ケアンズ・グレートバリアリーフ』を発売いたします。

 『ことりっぷ』は、働く女性が週末に行く小さな旅を提案したガイドブックシリーズです。2008年に創刊以来、「表紙がかわいい」「情報が信頼できる」と旅好きな女性に圧倒的支持を得ており、累計発行部数は1400万部を超え、2017年1月現在国内版65点、海外版38点、会話帖9点、計112ラインナップを展開しております。
 この大人気ガイドブックシリーズの海外版に、さらに新しいラインナップとして「ゴールドコースト・ブリスベン」版が加わります。




■『ことりっぷ ゴールドコースト・ブリスベン ケアンズ・グレートバリアリーフ』について
 オーストラリア北東部に位置するクイーンズランド州は、数多くの世界遺産や美しい都市など魅力的な見どころが盛りだくさんの地域です。
 本誌では、古くから保養地として発展した世界的に有名なリゾートゴールドコースト、原色の花が咲き乱れ、赤や青のフェリーが川を行きかうオーストラリア第三の都市、州都ブリスベン、海や山の豊かな自然が周囲に点在する観光の一大拠点ケアンズの3都市に、エメラルドグリーンの海と色とりどりの魚が棲む世界遺産のサンゴ礁グレートバリアリーフの情報も加えた4エリアについて、楽しい街歩きから壮大な自然まで、変化に富んだこの地域の魅力をあますところなくご紹介しています。

■4エリアの主な掲載内容
 それぞれのエリアの主な掲載内容として、ゴールドコーストではビーチ、レストラン、カフェ、ショッピング、ブリスベンではフェリーでの観光、ディナー、カフェ、コスメに世界最大のコアラ保護区など、ケアンズは市内観光に加え周囲の自然や世界遺産のデインツリー国立公園を掲載。グレートバリアリーフでは世界遺産のグリーン島ほか個性ある島々の楽しみ方を5つのパターンでご提案しています。



■商品概要
商品名:『ことりっぷ ゴールドコースト・ブリスベン ケアンズ・グレートバリアリーフ』
発売日:2017年2月24日
定価: 1,200円+税
体裁・頁数:A5変型(縦180ミリ×横148ミリ)、112頁

【ご参考】ことりっぷ海外版・会話帖シリーズ 商品ラインナップ(2017年1月現在)
■海外版 38点(定価:各1,200円+税)
●ソウル
●もっとソウル
●プサン
●上海
●台北
●もっと台北
●香港
●マカオ
●ハノイ
●ホーチミン
●バンコク
●シンガポール
●バリ島
●オーストラリア
●シドニー
●ニュージーランド
●ニューカレドニア
●タヒチ
●グアム
●ホノルル
●もっとホノルル
●バンクーバー
●ロサンゼルス・サンフランシスコ シアトル
●シカゴ
●ニューヨーク
●カンクン メキシコ
●ロンドン
●パリ
●もっとパリ
●イタリア
●スペイン
●ミュンヘン・ロマンティック街道
●フランクフルト・ベルリン ハンブルク
●ベルギー・オランダ ルクセンブルク
●北欧
●ウィーン・プラハ
●クロアチア
●イスタンブール トルコ

■会話帖9点(定価:各1,000円+税)

●英語
●韓国語
●中国語
●フランス語
●イタリア語
●スペイン語
●ドイツ語
●ベトナム語
●タイ語

【リリースに関する問い合わせ】
株式会社 昭文社 広報担当 竹内渉・和田史子
TEL03-3556-8271 FAX03-3556-8165
昭文社ホームページ  http://www.mapple.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る