• トップ
  • リリース
  • 18人のOB・OGが、銀座界隈の画廊で一斉に個展を展開! 「東北芸術工科大学 アートウォーク2017」2/20(月)より開催

プレスリリース

学校法人東北芸術工科大学

18人のOB・OGが、銀座界隈の画廊で一斉に個展を展開! 「東北芸術工科大学 アートウォーク2017」2/20(月)より開催

(DreamNews) 2017年02月15日(水)10時00分配信 DreamNews

東北芸術工科大学は、2/20(月)〜25(土)の6日間、卒業生支援プログラムとして「東北芸術工科大学 アートウォーク2017」を実施します。本イベントでは、銀座界隈の計13画廊の協力により本学出身のアーティスト18人の個展を同期間に一斉に開催いたします。

東北芸術工科大学(山形市上桜田/学長:根岸吉太郎 以下、本学)は、2017年2月20日(月)〜25日(土)の6日間、銀座・京橋・日本橋の合計13画廊の協力により「東北芸術工科大学アートウォーク 2017」を開催いたします。本イベントは、本学の卒業生支援プログラムの一環として行うもので、本学出身の絵画、版画、彫刻分野で活動するアーティスト18人の個展を同期間に一斉に開催いたします。

本学の芸術学部美術科では、「VOCA賞」や「岡本太郎現代芸術賞」をはじめ、さまざまなコンクールにおいて受賞者、入選者を輩出しています。東北・山形の地で、自身と真摯に向き合い続けた卒業生たちの作品を一挙に鑑賞できる稀有な機会ですので、是非、ご覧ください。

また、同時期には、東京都美術館(東京・上野)にて「東北芸術工科大学 卒業・修了展[東京展]」も開催いたします(2017年2月23日(木)〜27日(月))。先行して山形で行われた「卒業/修了研究・制作展」から選抜された美術科の作品を展示いたします。是非、併せてお楽しみいただければ幸甚です。


<東北芸術工科大学 アートウォーク2017>
・会期:2/20(月)〜25(土)
※一部画廊において、実施時期が若干異なります。

・会場と作家:
ギャラリーツープラス・橋真菜
ギャラリー檜F・今枝加奈
ギャラリー檜B・佐藤賀奈子
ギャラリー檜C・山本圭子
アートスペース羅針盤・小松久美子、柴田梓
ぎゃらりぃ朋・小田志保 ※展示期間:2/17(金)〜25(土)/2/19(日)休
藍画廊・しもかわらさとこ
GALERIE SOL・岩城英李
ギャラリーQ・青木忠史
銀座K’s Gallery an ・荒井志帆
銀座K’s Gallery ・藤沢恵
Steps Gallery ・大塚麻美
REIJINSHA GALLERY ・田代文香
ギャルリー志門・青木みのり、猪越千晴
ギャルリ プス・藤澤朋広
十一月画廊・遠藤満希

<関連トークイベント>
「美術館学芸員の仕事」
日時:2月22日(水)18時〜19時 
会場:アートスペース羅針盤
ゲスト:山本雅美(東京都現代美術館学芸員)

「プロになる」
日時:2月23日(木) 18時〜19時
会場:Steps Gallery
ゲスト:吉岡まさみ(Steps Gallery代表)

「つくり続けてゆくためには」
日時:2月24日(金)18時〜19時 
会場:ぎゃらりぃ朋
ゲスト:立島惠(佐藤美術館学芸部長)

「コレクターから若手作家へ」
日時:2月25日(土)13時〜14時 
会場:REIJINSHA GALLERY
会場:山本冬彦(コレクター&アートソムリエ)

●本件に関するお問い合わせ
東北芸術工科大学法人企画室 担当:山縣(やまがた) TEL:023-627-2246


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る