• トップ
  • リリース
  • 【SBD(Secured by Design Ltd)調査報告】自動車OTA動向-要件、ソリューション、今後の課題

プレスリリース

株式会社データリソース

【SBD(Secured by Design Ltd)調査報告】自動車OTA動向-要件、ソリューション、今後の課題

(DreamNews) 2017年02月14日(火)10時00分配信 DreamNews

自動車市場専門の英国調査会社SBD(Secured by Design Ltd)の調査レポート「自動車OTA動向-要件、ソリューション、今後の課題」をSBDジャパンが2017年2月に日英データ版で発行しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年2月発行

コネクテッドカーの収益性については長年議論が続けられ、ユーザーから契約料を徴収し課金する従来型のビジネスモデルが容易には成立しないことは既に多くの関係者が認める現実となっています。

その流れを受けて近年、いわゆる車のビッグデータ利用に焦点が移っていますが、CRM向上等の内部利用や第3者へのデータ販売による商業化等と平行して、車のソフトウェアのOTA(Over-the-air)Updateが、自動車業界に新たなプロセスや収益の機会を生み出すものとして今注目されています。

商業利用としては、TeslaがAutopilot機能を車販売後に追加販売提供するOTAアップセルが既に成功事例の一つとなっています。

SBDでは、こうした現状を整理し、どういったユースケースが実際にあり、或いは計画されていて、どういった課題があるのか、またその仕組みやバリューチェーン、関連する法規制や企画についてまとめるレポートを発行しました。

*レポートは、日英データ版のご提供となります。

ソフトウェアのリモートアップデートは、あらゆる電子機器に浸透しています。
残念なことに自動車業界はこのトレンドに遅れをとってきましたが最近は変化を見せ始めています。
本書では、OTA (無線)アップデートの価値を説明、自動車のOTA アップデートの主なユースケースを紹介します。また、バリューチェーンのセクションではOTA ソリューションプロバイダーに求められる主要な特性を概説します。

OTA アップデートを適切に実装できれば、関連コストの削減や顧客満足度の向上、アップセルの機会創出等様々なメリットが期待できます。


SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富な経験に基づき、15年以上にわたり自動車業界に携わるお客様をサポートしています。日本国内では、SBDジャパンが日本語・英語併記でお取扱いをしています。


■ 調査レポート ■

自動車OTA動向-要件、ソリューション、今後の課題
Automotive Over the Air Updates
出版年月:2017年2月
http://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/sbdcon617.html

◆英国の自動車専門調査会社 SBD(Secured by Design Ltd)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/index.html

株式会社データリソースは、SBDジャパンの正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

SBD(Secured by Design Ltd) 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る