• トップ
  • リリース
  • マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、関節リウマチの患者調査について結果を発表

プレスリリース

株式会社総合企画センター大阪

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、関節リウマチの患者調査について結果を発表

(DreamNews) 2017年02月13日(月)17時30分配信 DreamNews

今回、関節リウマチの薬物治療を受けている30歳以上の男女を対象に、治療の実態について調査を行った。その結果、分子標的薬使用者は、非使用者よりも薬物治療の効果を実感していることが分かった。また、生物学的製剤使用者のうち5割は、バイオ後続品の使用意向が高いことも明らかとなった。本調査は処方薬の実態と薬粒治療全般に対する評価及び今後の使用意向について集計・分析したものである。

概要
【調査趣旨】
◆当調査では、MDHAQ-RAPID3に基づいて現在の疾患活動性を評価。処方されている内服薬/注射薬の種類・ブランド、分子標的薬(生物学的製剤または「ゼルヤンツ」)の使用実態やバイオ後続品も含めた今後の使用意向、薬物治療全般に対する評価と満足度などを集計・分析している。

◆調査結果から、分子標的薬使用者は非使用者よりも薬物治療の効果を実感していることが分かった。また、生物学的製剤使用者の5割は、バイオ後続品の使用意向が高いことが明らかとなった。

【調査方法】
Webアンケート調査
調査エリア:全国
調査対象:関節リウマチの薬物治療を受けている30歳以上の男女
サンプル数:492(うち分子標的薬使用者=188ss)


【調査ポイント】
・罹病期間と疾患活動性(MDHAQ-RAPID3)
・受診している医療機関と診療科
・処方されている内服薬の種類・ブランド
・分子標的薬の使用経験と実態
・薬物治療の評価と満足度
・分子標的薬の今後の使用意向



TPC患者調査レポート
『関節リウマチの患者調査』
―生物学的製剤/「ゼルヤンツ」の使用実態を探る―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/pr310170065
報告書体裁:A4判カラーコピー製本139頁+CD-ROM版(データ編には基本クロス集計・ローデータ・調査票を収録)
発刊日:2017年2月10日
定 価:460,000円(税抜)

【会社概要】
━━━━社名変更のお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年3月1日より、「株式会社総合企画センター大阪」を
「TPCマーケティングリサーチ株式会社」と社名変更致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■URL    http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
■プライバシーマーク認定番号  第20001810 号
■ISO27001認証書番号  IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/
フリーダイヤル:0120-30-6531


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る