• トップ
  • リリース
  • 「若手デジタルスカルプター4名によるZBrush ライブスカルプティング」〜プロの技術は何が違う?〜デジタルスカルプター達の制作コンセプトや制作技法を解説。2017年2月25日(土)開催!!!

プレスリリース

株式会社バンタン

「若手デジタルスカルプター4名によるZBrush ライブスカルプティング」〜プロの技術は何が違う?〜デジタルスカルプター達の制作コンセプトや制作技法を解説。2017年2月25日(土)開催!!!

(DreamNews) 2017年02月10日(金)18時00分配信 DreamNews

バンタンゲームアカデミーは、“世界の先進性(先端技術)”と“日本の独自性(オタク文化)”の切り口から、コンテンツ制作を学ぶ無料の一般公開講座 『CONTESNTS DESIGN PROGRAM(コンテンツデザインプログラム)』として、2017年2月25日(土)に『若手デジタルスカルプター男女4名によるZBrush ライブスカルプティング』を開催致します。

“業界に最も近い総合エンターテイメントスクール” をコンセプトにゲーム、アニメ、マンガ、声優等の分野の即戦力人材を育成する専門校 バンタンゲームアカデミー (本部所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:石川広己)は、“世界の先進性(先端技術)”と“日本の独自性(オタク文化)”の切り口から、コンテンツ制作を学ぶ無料の一般公開講座 『CONTESNTS DESIGN PROGRAM(コンテンツデザインプログラム)』として、2017年2月25日(土)に『若手デジタルスカルプター男女4名によるZBrush ライブスカルプティング』を開催致します。

<<プレスリリース詳細>>
http://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/%5blight%5dVCT-CDP-CreatorsClinic.pdf

上画像:左:岡田恵太 作 / 中央左:森田悠揮 作 / 中央右:中井芙美 作 / 右:坂上千穂 作

本イベントでは「プロの技術は何が違う?」をテーマとして、現在第一線で活躍する若手デジタルスカルプター『岡田恵太氏、森田悠揮氏、中井芙美氏(ModelingCafe)、坂上千穂氏(ModelingCafe)』に登壇頂き、クオリティアップのヒントをご紹介頂きます。スカルプティングのテーマは“北欧神話”。3時間という限られた時間の中で4名がどのように作品を作り上げていくのか、目の前で見ることのできるチャンスです。 国内唯一のPixologic公認トレーナーである和田真一氏もMCとして参加致します。デジタルスカルプター達が制作コンセプトや制作技法を観覧者にわかりやすくご紹介致します。


《開催概要》
日時: 2017 年 2 月 25 日(土) 12:00〜16:00 (開場 11:30〜)
場所: バンタンゲームアカデミー東京校 (〒153-0061 東京都目黒区中目黒 2-10-17)
参加費: 無料
申込: PC・スマートフォン→ http://www.vantan-game.com/cdp/schedule.php?id=42
   フリーダイヤル → バンタンゲームアカデミー東京校:0120-51-0505
HP: http://www.vantan-game.com/cdp/

※事前申込が必要です。締切は2月21日(火)17時となりますのでご注意ください。
※応募者多数の場合、抽選となります。抽選結果は2月23日(木)までにメールにてご連絡いたします。

■登壇者(アーティスト)
岡田恵太
1991年7月生まれ、広島県出身。2012年大阪の専門学校を卒業後、大阪のゲーム会社に就職。2013年に退職し東京へ上京した後、1年ほど荷揚げ屋等をしながらZBrushを独学で勉強し東京のゲーム会社へ就職。2015年からフリーランスとなり、「Bloodborne DLC」を初め、主にクリーチャーなどの制作をメインに活動する。2017年4月に会社を設立予定。
http://www.yuzuki-ko.com/works

森田悠揮
フリーランスのクリーチャーデザイナー・デジタルスカルプター・CGアーティスト。映画、TV、ゲームのキャラクターデザインやCG製作、TVCMやミュージックビデオ、広告のアートディレクション等を手がける。
2015年よりCGWORLDにてキャラクター製作連載「Observant Eye」を執筆中。
http://itisoneness.com
http://www.artstation.com/artist/yuukimorita

中井芙美 (ModelingCafe)
キャラクターモデラー。1993年生まれ、兵庫県出身。2016年4月よりModelingCafe所属。
フォトリアルな動物やクリーチャーを始め、様々なジャンルのモデリングで活躍中。
https://www.artstation.com/artist/fuminakai

坂上千穂(ModelingCafe)
キャラクターモデラー。1990年12月生まれ、新潟県新発田市出身。1年ほどヘアメイクの仕事を経て、ゲーム業界に転職。
スマートフォン向けゲームを多数リリースしているenishにてローポリキャラクター、モンスター、背景等の3Dモデリングや外注管理等の経験を経たのち、2016年11月よりModelingCafeに所属。現在はハイポリモデルのキャラクター等を担当している。


■登壇者(MC)
和田真一(BLESTAR 代表取締役/大阪成蹊大学 芸術学部 准教授)
日本で唯一のZBrush公認インストラクター。BLESTARを拠点にモデラーやコンセプトアーティストとして活動する一方、大阪成蹊大学の准教授としてZBrushや美術解剖学を教えてもいる。ZBrushによるスカルプトに焦点を当て、全機能をわかりやすく解説したPixologic社公認のトレーニング用DVD『BLESTAR ZBrushベーシック』も開発及び販売している。


■本セミナー協力メディア/ CGWORLD
創刊18年目を迎えた、国内唯一のCG映像専門誌。コンピュータ・グラフィックスを中心としながらも、実写映像や手書きなどアナログな領域までカバー。アプリケーションの使い方だけでなく、コンセプトや理論、そして効率的な制作環境など、クリエイティビティとパフォーマンスの向上に役立つさまざまな情報を提供しています。


■ CONTENTS DESIGN PROGRAM(コンテンツデザインプログラム) http://www.vantan-game.com/cdp/
バンタンゲームアカデミーが開催する、世界の最先端技術に触れる「テクノロジーイノベーションプログラム」と、日本のオタク文化を感じる「東京アイデンティティ」の2つの分野で、著名なクリエイターや研究者などを招いて講演を行う無料の一般公開講座です。コンテンツデザインプログラムでは、クリエイターが生み出す魅力的な「コンテンツ」は、新しい知識や技術によって創りだされる“先進性”と、既存のものを独特の解釈によって掘り下げることで創りだされる“独自性”によって成り立っていると捉え、2つの切り口から「コンテンツ」を学び、またそれを発信していくことでコンテンツ分野の活性化を目指します。


■ Vantan Game Academy(バンタンゲームアカデミー)
「業界に最も近い総合エンターテイメントスクール」をコンセプトに現場で活躍するプロを講師に迎え、ゲーム・マンガ・アニメ・声優など、コンテンツの領域に特化して即戦力人材の育成を行う専門スクール。
・バンタンゲームアカデミーHP : http://www.vantan-game.com/





【取材のお申込・リリースに関するお問合せ先】
Vantan(バンタン)広報:道野・濱田 tel:03-5721-6511 fax:03-5704-2116
e-mail:press_vantan@vantan.co.jp HP:http://vantan.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る