• トップ
  • リリース
  • 大切な人に愛を伝えよう川柳2017−震災から6年。あの時の気持ちを忘れず、大切な人へ気持ちを川柳で書いてみませんか−

プレスリリース

株式会社リベルタ

大切な人に愛を伝えよう川柳2017−震災から6年。あの時の気持ちを忘れず、大切な人へ気持ちを川柳で書いてみませんか−

(DreamNews) 2017年02月10日(金)14時00分配信 DreamNews

(株)リベルタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤透)は、2017年2月10日(金)から4月16日(日)まで、東日本大震災の復興支援として、「愛」や「感謝」に纏わる「大切な人に愛を伝えよう川柳」の募集を行います。皆さまの想いを被災地への支援という形で届けると共に、ご応募1件につき100円を被災地へと寄付します。 ■大切な人に愛を伝えよう川柳:http://senryu.liberta.net/

(株)リベルタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤透)は、2017年2月10日(金)から4月16日(日)まで、東日本大震災の復興支援として、「愛」や「感謝」に纏わる「大切な人に愛を伝えよう川柳」の募集を行います。皆さまの想いを被災地への支援という形で届けると共に、ご応募1件につき100円を被災地へと寄付します。
■大切な人に愛を伝えよう川柳:http://senryu.liberta.net/

「ココロの喜び」を企業理念とする当社では、2011年の東日本大震災を機に、家族・友人・恋人など、大切な人への日ごろの「愛」や「感謝」の想いを伝えるきっかけ作りとして、本企画を実施してまいりました。
 今年で6年目を迎えますが、昨年の総応募数は600件以上を超え、10代から60代まで男女問わず幅広い年代の方からご応募頂きました。

昨年の川柳(一部抜粋):
母へ:いつまでも 役立つ知恵を 教えてね/ブランブルー (39歳  女性 )
父へ:今わかる 叱ってくれた あの頃が/たったか (48歳  男性 )
娘たちへ :画面越し 輝く笑顔に 目が潤む/うたこと (40歳  男性 )
夫へ:忘れ物! 玄関先で キス渡す/moon (37歳  女性 )

 普段口には出さないけれども想っている、人とのつながり、絆、愛おしいという気持ち。いつでも伝えられるものではありません。だからこそ、あの時と決して変わらない被災地の人や自分の大切な人を想う気持ちを今、「大切な人に愛を伝えよう川柳」にのせて、ここで伝えてほしいです。たくさんのご応募をお待ちしております。

■応募概要
<応募方法>
応募フォーム
http://www.liberta.net/lb/Enquete?id=195&type=e
<応募締切>
2017年4月16日(日)
<参加賞>
参加賞として、ご希望いただいた方を対象に「デンティス 5g」をお届けいたします。

【−大切な人に愛を伝えよう川柳2017−ご応募はこちら】
http://senryu.liberta.net/

<お問い合わせ>
株式会社リベルタ カスタマーリレーション本部 大切な人に愛を伝えよう川柳担当
〒150-8512東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー5F
TEL:03-5489-7665 FAX:03-5489-7686  MAIL:info@liberta.net

<メディアからのお問い合わせ>
株式会社リベルタ マーケティング本部 広報・PR担当
〒150-8512東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー5F 
TEL:03-5489-7667(直通) FAX:03-5489-7686


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る