• トップ
  • リリース
  • 埼京線沿線の魅力を発信するエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」開始

プレスリリース

株式会社まちづクリエイティブ

埼京線沿線の魅力を発信するエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」開始

(DreamNews) 2017年02月09日(木)14時00分配信 DreamNews

株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松戸市、代表:寺井元一)は、埼京線沿線のエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」を開始いたしますのでお知らせいたします。そして、埼京線沿線の駅周辺のまちづくりを視野に入れたソフト面での施策を展開していくにあたり、JR東日本大宮支社と2019年3月を期限に、埼京線沿線の価値向上に向けた連携協定を締結いたしました。

株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松戸市、代表:寺井元一)は、埼京線沿線のエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」を開始いたしますのでお知らせいたします。そして、埼京線沿線の駅周辺のまちづくりを視野に入れたソフト面での施策を展開していくにあたり、JR東日本大宮支社と2019年3月を期限に、埼京線沿線の価値向上に向けた連携協定を締結いたしました。

「対話」を通じて魅力を見出す「SAI-KYO DIALOGUE LINE」

埼京線沿線のエリアブランディングの具体的な活動といたしましては、埼京線沿線全体の価値向上のための施策や情報発信をするWEBサイトの開発・運営を行いながら、コアエリアを絞ったまちづくりに取り組んでいく予定です。

また、埼京線とその沿線地域の魅力を、沿線に住んでいる人々との様々な「対話」を通じ、30年の歴史や未来への可能性をひもときながら、その魅力を発信するWEBサイト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」を2017年3月21日に公開、運用を開始いたします。※WEB URLは準備でき次第お知らせいたします。

そして、WEBサイト公開に合わせ同日3月21日にはWEBと連動した情報冊子を戸田公園の駅ビルであるBeansが発行するフリーペーパー 「CLaSO」(クラソ)との合併号としてビーンズ戸田公園館内と、戸田公園駅から半径1キロに2万部が全戸配布される予定です。

・日  時:2017年3月21日(火)
・設置箇所:ビーンズ戸田公園 館内/周辺住宅全戸配布




本リリースに関するお問い合わせ/取材のご依頼

株式会社まちづクリエイティブ
担当:金澤・斉E-mail : info@machizu-creative.com
広報直通MOBILE : 080-3248-7461
本社TEL : 047-710-5861 (定休日 : 火曜日・水曜日)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る