• トップ
  • リリース
  • 【株式会社会津ラボ】〜「ふくしま産業賞」の『特別賞』受賞〜電力を手軽に見える化!「コンセント型スマートメーター」発表

プレスリリース

日本エンタープライズ株式会社

【株式会社会津ラボ】〜「ふくしま産業賞」の『特別賞』受賞〜電力を手軽に見える化!「コンセント型スマートメーター」発表

(DreamNews) 2017年02月06日(月)18時00分配信 DreamNews

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボは、使用電力を見える化し節電を促す「コンセント型スマートメーター」の開発において、平成29年2月4日、「ふくしま経済・産業・ものづくり賞」・『特別賞』を受賞いたしました。


日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)の子会社、株式会社会津ラボ(本社:福島県会津若松市、代表取締役社長:久田雅之、以下会津ラボ)は、使用電力を見える化し節電を促す「コンセント型スマートメーター」の開発において、平成29年2月4日、「ふくしま経済・産業・ものづくり賞」(主催:福島民報社、以下「ふくしま産業賞」)・『特別賞』を受賞いたしました。

「ふくしま産業賞」は、福島県内で「独自の光る技術」を持つ企業や「伝統を守り、地域性豊かなものづくり」を続ける人材への授賞を通じて、福島県内の事業活動やものづくりを応援し、地域経済の活性化を図る取組みです。今般、他社にない独自の製品や技術力、業界における市場性などを評価いただき、『特別賞』を受賞いたしました。

「コンセント型スマートメーター」は、コンセントに差し込むだけで、冷蔵庫、エアコン、洗濯機など家電製品の電力使用状況を見える化できる、家庭向けエネルギー管理システムです。電流、温度、湿度、照度の各センサーを搭載しており、環境値の変動と電力の使用状況を分析することができます。
会津ラボは、年内の商品化を目指してプロジェクトを進めてまいります。

■ 「ふくしま産業賞」概要  http://www.minpo.jp/ad/sangyosyo/ 
目的 : ものづくり振興により福島県の活力を高める
表彰 : 平成29年2月4日
主催 : 福島民報社
共催 : 福島県、福島県商工会議所連合会、福島県商工会連合会、福島県中小企業団体中央会、福島経済同友会、福島県経営者協会連合会、福島県中小企業家
後援 : 東北経済産業局、復興庁福島復興局、福島県市長会、福島県町村会

■ 株式会社会津ラボ
 コンピュータ理工学を専門とする国際色豊かな公立大学法人「会津大学」(平成5年4月開学)の第1期生が、平成19年1月に設立。平成24年4月に商号を株式会社会津ラボへ改めました。会津ラボは、「会津大学」の大学発ベンチャー企業として公式認定を受けています。「会津大学」建学の理念"to advance knowledge for humanity"を掲げ、人類の為になる高度な知識と技術を世の中へ創出してまいります。

(1) 名称:株式会社会津ラボ
(2) 所在地:福島県会津若松市インター西53 2F
(3) 代表者:代表取締役社長 久田雅之
(4) 事業内容:iOS/Android対応アプリケーションの開発/研究開発/ホームページ制作/3DCG作成/映像加工/イラスト作成/各種デザイン
(5) 資本金:2,950万円
(6) 設立年月日:平成19年1月4日
(7) U R L:
http://www.aizulab.com/

■ 本件に関するお問い合わせ
報道関係者の方
日本エンタープライズ株式会社 管理本部 広報・IRグループ 【担当:松本、渡辺】
TEL:03-5774-5730  FAX:03-5774-5735  MAIL: ir@nihon-e.co.jp

サービスに関するお問い合わせ
株式会社会津ラボ 【担当:久田】  
TEL:0242-23-8285  FAX:0242-23-8286  MAIL:info@aizulab.com






推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る