• トップ
  • リリース
  • 【転職希望者のホンネ調査】 仕事や転職活動で落ち込んだときに聴く「癒しソング」上位は、 “恋ダンス”でブレイクの「恋」、応援ソングの定番「負けないで」など。

プレスリリース

株式会社ワークポート

【転職希望者のホンネ調査】 仕事や転職活動で落ち込んだときに聴く「癒しソング」上位は、 “恋ダンス”でブレイクの「恋」、応援ソングの定番「負けないで」など。

(DreamNews) 2017年02月06日(月)12時30分配信 DreamNews

総合転職エージェント株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポート利用者に向けて実施した『転職希望者のホンネ調査』の結果をお知らせします。

総合転職エージェント株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポート利用者に向けて実施した『転職希望者のホンネ調査』の結果をお知らせします。

【内容】

Q. 仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴く「癒しソング」は?

仕事で失敗したとき、なにをやってもうまくいかないとき、落ち込んだとき、みなさんはどうやって立ち直っていますか?
気持ちを切り替えるために「音楽を聴く」という人も少なくはないのではないでしょうか。一説によると、音楽を聴いて気分が良くなると、生理的な変化が起こり、ストレス軽減や免疫力アップにつながるのだそうです。
そこで今回はそんな、転職活動中のみなさんに「仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴く、とっておきの癒しソング」を聞いてみました。

さまざまな曲が上がりましたが、その中でも多かったのが昨年ブレイクしたドラマ“逃げ恥”の“恋ダンス”で大ヒットした星野源の「恋」、応援ソングの定番ZARDの「負けないで」。そのほか解散報道で世間の注目を集めたSMAPの「世界に一つだけの花」、2004年アテネオリンピックのNHK公式テーマソングにもなったゆずの「栄光の架け橋」、Mr.chirdrenの「雨のち晴れ」などが挙がりました。これらの曲が挙がった理由は共通して「元気が出るから」という意見がほとんど。やはり落ち込んだときには元気の出る曲を聴くのが一番ですね!

あなたならどんな曲を聴きますか? もし落ち込んだときは、今回挙がった曲を聴いてみてもいいかもしれませんね!また、もし自分の周りに落ち込んでいる人や、困っている人がいたら、ぜひ自分のオススメの曲を教えてあげてください。辛いとき、落ち込んだときは元気のでる曲を教えあって、励ましあいながら前向きに乗り越えていきましょう!


【その他の意見】

「キセキ」GREEN
気持ちが高まり、明日も頑張ろうと思う(30代・男性)

「365日の紙飛行機」AKB48
さわやかな曲で元気が出るため(30代・女性)

「明日はきっといい日になる」高橋優
前向きになれるから(30代・男性)

「ゴールデンタイムラバー」スキマスイッチ
気持ちが落ちたときによく聴いていました。早く動く出そうという気持ちが盛り上がって行動したくなります。(20代・女性)

「黄金魂」湘南乃風
まだまだ自分にはできることがある。自分のやる気次第で人生は作ることが出来る、やり直せると思うから(20代・男性)

「Only time」Enya
辛いときもそう長くは続かないと思えるから(20代・女性)

「空に星が綺麗」斉藤和義
地元のことを思い出させてくれて、がんばろうと言う気にさせてくれるから(40代・男性)

「フォーカスライト」MAN WITH A MISSON
高校卒業式当日、社会人になってもみんなで頑張ろうと一緒に歌った曲だから(20代・男性)

「CHA-LA HEAD-CHA-LA」影山ノブヒロ
ドラゴンボールが大好きで、この曲を聴くと元気玉を撃ちたくなります(40代・男性)

「Sunny」Boddy Hebb
前向きな気持ちになれるから。やってきたこと、過ぎてきた時間は無駄ではないと思えるため
(40代・女性)


【調査概要】
調査内容:転職希望者の意識調査
調査対象:ワークポートにご来社いただいた20〜40代の男女(398名)
調査期間:2017年1月16日(月)〜2017年1月22日(日)
▼アンケート掲載ページ
http://www.workport.co.jp/applicant_data/detail121.html


-----------------------------------------------
■本リリースに関するお問い合わせ 
株式会社ワークポート  担当:清水  
URL:http://www.workport.co.jp/corporate/ 
フリーダイヤル :0120-77-1049(代表) 
E-mail : otoiawase@workport.jp   
所在地:〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6F/9F
facebook:https://www.facebook.com/workport 
【内容】
Q. 仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴く「癒しソング」は?

仕事で失敗したとき、なにをやってもうまくいかないとき、落ち込んだとき、みなさんはどうやって立ち直っていますか?
気持ちを切り替えるために「音楽を聴く」という人も少なくはないのではないでしょうか。一説によると、音楽を聴いて気分が良くなると、生理的な変化が起こり、ストレス軽減や免疫力アップにつながるのだそうです。
そこで今回はそんな、転職活動中のみなさんに「仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴く、とっておきの癒しソング」を聞いてみました。

さまざまな曲が上がりましたが、その中でも多かったのが昨年ブレイクしたドラマ“逃げ恥”の“恋ダンス”で大ヒットした星野源の「恋」、応援ソングの定番ZARDの「負けないで」。そのほか解散報道で世間の注目を集めたSMAPの「世界に一つだけの花」、2004年アテネオリンピックのNHK公式テーマソングにもなったゆずの「栄光の架け橋」、Mr.chirdrenの「雨のち晴れ」などが挙がりました。これらの曲が挙がった理由は共通して「元気が出るから」という意見がほとんど。やはり落ち込んだときには元気の出る曲を聴くのが一番ですね!

あなたならどんな曲を聴きますか? もし落ち込んだときは、今回挙がった曲を聴いてみてもいいかもしれませんね!また、もし自分の周りに落ち込んでいる人や、困っている人がいたら、ぜひ自分のオススメの曲を教えてあげてください。辛いとき、落ち込んだときは元気のでる曲を教えあって、励ましあいながら前向きに乗り越えていきましょう!


【その他の意見】
「キセキ」GREEN
気持ちが高まり、明日も頑張ろうと思う(30代・男性)
「365日の紙飛行機」AKB48
さわやかな曲で元気が出るため(30代・女性)
「明日はきっといい日になる」高橋優
前向きになれるから(30代・男性)
「ゴールデンタイムラバー」スキマスイッチ
気持ちが落ちたときによく聴いていました。早く動く出そうという気持ちが盛り上がって行動したくなります。(20代・女性)
「黄金魂」湘南乃風
まだまだ自分にはできることがある。自分のやる気次第で人生は作ることが出来る、やり直せると思うから(20代・男性)
「Only time」Enya
辛いときもそう長くは続かないと思えるから(20代・女性)
「空に星が綺麗」斉藤和義
地元のことを思い出させてくれて、がんばろうと言う気にさせてくれるから(40代・男性)
「フォーカスライト」MAN WITH A MISSON
高校卒業式当日、社会人になってもみんなで頑張ろうと一緒に歌った曲だから(20代・男性)
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」影山ノブヒロ
ドラゴンボールが大好きで、この曲を聴くと元気玉を撃ちたくなります(40代・男性)
「Sunny」Boddy Hebb
前向きな気持ちになれるから。やってきたこと、過ぎてきた時間は無駄ではないと思えるため
(40代・女性)


【調査概要】
調査内容:転職希望者の意識調査
調査対象:ワークポートにご来社いただいた20〜40代の男女(398名)
調査期間:2017年1月16日(月)〜2017年1月22日(日)
▼アンケート掲載ページ
http://www.workport.co.jp/applicant_data/detail121.html



■本リリースに関するお問い合わせ 
株式会社ワークポート  担当:清水  
URL:http://www.workport.co.jp/corporate/ 
フリーダイヤル :0120-77-1049(代表) 
E-mail : otoiawase@workport.jp   
所在地:〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6F/9F
facebook:https://www.facebook.com/workport 

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る