• トップ
  • リリース
  • 新発売 防水形メモリー付き中心温度計AD-5628               ノロウイルスなどによる、感染性胃腸炎を防ぐために 加熱調理食品の中心温度と加熱時間を記憶できる。

プレスリリース

株式会社エー・アンド・デイ

新発売 防水形メモリー付き中心温度計AD-5628               ノロウイルスなどによる、感染性胃腸炎を防ぐために 加熱調理食品の中心温度と加熱時間を記憶できる。

(DreamNews) 2017年02月09日(木)10時00分配信 DreamNews

ノロウイルスなどによる、感染性胃腸炎を防ぐために 加熱調理食品の中心温度と加熱時間を記憶できる、防水形メモリー付き中心温度計AD-5628を新発売。

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、このたび
新製品の防水形メモリー付き中心温度計AD-5628の販売を開始いたします。
この冬もまた、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎が流行しています。大量調理施設での衛生管理を徹底す
るために、厚生労働省は『大量調理施設衛生管理マニュアル』を発行していますが、そのなかで加熱調理食品
の中心温度と加熱時間の記録が義務づけられています。
新製品のAD-5628は、加熱調理食品の中心温度や加熱時間を測定することができ、さらに99個までの測定デー
タをメモリーに記憶することができる防水形の中心温度計です。

【 主な特長 】
・99個の測定データを記録できます。
・温度測定の「始まり」と「終わり」の「温度」と「経過時間」を記録できます。
・簡易ストップウォッチ機能で、温度と経過時間の変化を秒単位で同時に表示することができます。
・防水性能はIPX7。常温の水深1mの静水において30分の防水性能を保持することが確認されています。
・温度プローブ先端は、極細のΦ2mm。

【発売日・標準価格】
 発売日:2017年2月15日
 標準価格(税抜):¥3,800

【会社概要】
 会社名 :株式会社エー・アンド・デイ
 所在地 :〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
 代表 :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
 設立 :昭和52年5月
 資本金 :6,388百万円
 東証1部 : 7745
 事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機
      その他 電子応用機器の研究開発、製造、販売

【製品詳細】
  http://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/ad5628.html

【画像URL】
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad5628_01.jpg
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad5628_02.jpg 
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad5628_03.jpg 

【このリリース内容は】
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/newsrelease_ad5628_20170209.pdf

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社エー・アンド・デイ 
 http://www.aandd.co.jp/
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋 3-23-14
 TEL 03-5391-6126 担当:営業本部 販売促進部 金山
(取材・問い合わせ専用の番号です。広告営業は対応いたしかねますのでお控えください。)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る