• トップ
  • リリース
  • 「東京2020オリンピック・パラリンピック ボランティアに向けて EF特別セミナー実施!」

プレスリリース

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

「東京2020オリンピック・パラリンピック ボランティアに向けて EF特別セミナー実施!」

(DreamNews) 2017年02月03日(金)13時00分配信 DreamNews

留学・語学教育事業を展開する世界最大級の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人であるイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社は2017年1月22日(日)ボランティア・留学に興味のある方を対象とした「東京2020オリンピック・パラリンピック ボランティアを目指そうEF特別セミナー」を実施致しました。

留学・語学教育事業を展開する世界最大級の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人であるイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(東京都渋谷区渋谷 2-15-1 以下、EF)は2017年1月22日(日)ボランティア・留学に興味のある方を対象とした「東京2020オリンピック・パラリンピック ボランティアを目指そうEF特別セミナー」を実施致しました。

当日は、学生から60代以上まで幅広い年代が多数参加。直近の夏季オリンピック大会である、リオ2016大会ボランティアスタッフ経験者(英語通訳サポート)の矢野寛子さんからボランティアに至るまでの経緯、ボランティア用に提供された語学トレーニング教材、また、現地での通訳サポートの詳細についてリオ2016大会での体験談が語られました。

体験談を聞いた参加者からは、「英語を学べると思い、ボランティアをやってみようという気持ちでいたが甘かった。ボランティアをする為には、英語力は必須。今から準備していかないといけない」と英語力の必要性を感じ、EF独自に展開するボランティアプログラムに関心を高めていました。

又、リオ2016大会ボランティアスタッフ経験者、矢野寛子さんは「閉会式でオリンピック・ボランティアマネージャーが、無事にリオ2016大会を終えられたことに涙しているのが、とても印象的だった。次の東京2020オリンピック・パラリンピックは、日本はできて当たり前と思われている。東京なら大丈夫。そんな世界の期待感に応えらえるかどうか」と東京2020オリンピック・パラリンピックに高まる世界の期待を述べていました。

EFは、「教育を通して世界をひろげる」というミッションを掲げ、今後も定期的にセミナーを実施予定。ボランティアを目指す為の留学プログラムを展開するなど、東京2020オフィシャル語学トレーニングパートナーとして引き続きボランティアを目指す方々へのサポートに取り組んでいきます。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社について
1965年に、Education First『教育を第一に』をモットーにスウェーデンで設立した、イー・エフ・エデュケーション・ファーストは、世界最大級の私立教育機関です。現在では世界53カ国以上の国々に 500を超える事業拠点、及び、直営語学学校を擁し、グローバルに教育事業を展開しています。イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社はイー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人として1973年に設立され、言語教育、留学、オンライン英語学習など、さまざまなプログラムを提供しています。EFは、東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルパートナー(語学トレーニング)です。

本件に関するお問い合わせ
イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
PR:竹本
TEL:03-5774-6206
Mail:ai.takemoto@ef.com








推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る