• トップ
  • リリース
  • ボルグワーナー、スズキ「ソリオ ハイブリッド」に耐久性に優れたサイレントチェーンを供給

プレスリリース

ボルグワーナー、スズキ「ソリオ ハイブリッド」に耐久性に優れたサイレントチェーンを供給

(DreamNews) 2017年02月03日(金)11時00分配信 DreamNews

ボルグワーナーは、スズキ株式会社の「ソリオ ハイブリッド」向けにサイレントチェーンの供給を発表しました。ソリオ ハイブリッドの電動モーター走行時において、2本のチェーンが電動モーターからトランスミッションに動力を伝達することで車両を駆動させ、ブレーキ使用時や減速時には減速エネルギーをモータへ回生・発電させ、バッテリーが充電されます。

ボルグワーナー(本社:アメリカ合衆国ミシガン州アーバンヒルズ、社長兼最高経営責任者:ジェームズ・ベリアー/James Verrier)は、スズキ株式会社の「ソリオ ハイブリッド」向けにサイレントチェーンの供給を本日発表しました。ソリオ ハイブリッドの電動モーター走行時において、2本のチェーンが電動モーターからトランスミッションに動力を伝達することで車両を駆動させ、ブレーキ使用時や減速時には減速エネルギーをモータへ回生・発電させ、バッテリーが充電されます。
 
 ボルグワーナーのサイレントチェーンは、ギア駆動よりも軽量、小型、低コストな設計を可能とし、また高度な耐久性を必要とするハイブリッドシステムでの高速駆動においても優れたパフォーマンスを発揮します。また、ボルグワーナーは、「ソリオ」のエンジン用タイミングチェーンも供給しています。いずれの用途向けも、低フリクション化技術により燃費向上に貢献します。
ボルグワーナーのエンジンタイミングシステム及び可変バルブタイミング機構関連事業を展開するグループ会社、ボルグワーナー・モールスシステムズの社長兼事業本部長であるジョエル・ウィガート(Joel Wiegert)は、「我々の顧客である各グローバルメーカー様には、ハイブリッドシステムを採用される際の動力伝達とパッケージ設計の課題解決において、当社が提供する高効率で静粛性に優れたサイレントチェーンが貢献できる、とのお声を頂いています。当社は、この新たな成長機会に期待を寄せています。」と述べています。

ボルグワーナーについて
 ボルグワーナー(NYSE: BWA)は、自動車の内燃機関、ハイブリッド車、電気自動車向けのクリーンで高効率な技術ソリューションを提供するグローバルリーディングカンパニーです。世界17カ国62カ所に生産・開発拠点を持ち、全世界でおよそ27,000人の従業員を擁しています。詳細については、borgwarner.comをご覧ください。

<報道に関するお問い合わせ>
ボルグワーナー広報事務局 後藤、副島、山本
TEL:03-3571-5326 FAX:03-3574-0316 E-mail:borgwarner-pr@kyodo-pr.co.jp










推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る