• トップ
  • リリース
  • 株式会社ボーンデジタル 「Charles Bargue: Drawing Course」(Gerald M. Ackerman著)の日本語化権を獲得

プレスリリース

株式会社ボーンデジタル

株式会社ボーンデジタル 「Charles Bargue: Drawing Course」(Gerald M. Ackerman著)の日本語化権を獲得

(DreamNews) 2017年02月02日(木)14時00分配信 DreamNews

クリエイターのための情報、サービス提供を手掛ける、株式会社 ボーンデジタル(所在地:東京都千代田区九段南一丁目5番5号 Daiwa九段ビル、代表取締役:村上 徹)は、「Charles Bargue: Drawing Course」(Gerald M. Ackerman著)の日本語化権を取得いたしました。日本語版の発売は2017年上半期を予定しています。

株式会社 ボーンデジタルでは、「Charles Bargue: Drawing Course」(Gerald M. Ackerman著)の日本語化権を取得いたしました。日本語版は、2017年上半期に出版の予定です。

本書籍はフランスの画家シャルル・バルグとジャン・レオン・ジェロームの共著で作成され、1866年から1871年の間にグーピル商会から出版された『Cours de dessin(デッサン教本)』を再現し、バルグの人物像と作品を加えた現代版です。

レッスンのパートは、石膏像のドローイング、巨匠の作品の習作、実際のモデルのドローイングと、3部構成。
フィンセント・ファン・ゴッホが2度、パブロ・ピカソも一部模写するなど、1800年代後半以降に活躍した画家に大きな影響を与えた。

21世紀版で追加されているのは、バルグの生涯についての解説と、全作品のカタログ。
芸術史としても、作品集としても楽しむことができる。

株式会社ボーンデジタル
http://www.borndigital.co.jp/
所在地東京都 千代田区九段南一丁目5番5号
Daiwa九段ビル
電話番号03-5215-8671
代表者村上 徹


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る