• トップ
  • リリース
  • Lexar、CFast 2.0メモリカード512GBモデルを発表 〜最大メモリ容量が2倍に増えたことで、映画カメラマン、映画製作者、コンテンツクリエイターが4K以上の高画質な動画撮影が可能に〜

プレスリリース

マイクロンジャパン株式会社

Lexar、CFast 2.0メモリカード512GBモデルを発表 〜最大メモリ容量が2倍に増えたことで、映画カメラマン、映画製作者、コンテンツクリエイターが4K以上の高画質な動画撮影が可能に〜

(DreamNews) 2017年02月01日(水)17時00分配信 DreamNews

LexarがCFast 2.0メモリカード512GBモデルを発表した。 最大525MB/秒の読み取り転送速度と最大445MB/秒の書き込み速度を実現する 次世代シネマレベル撮影カメラで、4K以上の高画質動画を撮影可能になる 高速なファイル転送でワークフローが劇的に加速する

・ 512GBモデルのLexar Professional 3500x CFast 2.0カードは、最大525MB/秒の読み取り転送速度と最大445MB/秒の書き込み速度を実現(*1)
・次世代シネマレベル撮影カメラで、4K以上の高画質動画を撮影可能に
・高速なファイル転送でワークフローが劇的に加速
・ARRI(R)カメラ(*2)に最適化されたLexar Professional 3600x CFast 2.0カード512GBモデルについても近日発売予定

マルチメディアへのリンク:
Lexarイメージギャラリー
Lexar Professional 3500x CFast 2.0製品情報


米国カリフォルニア州ミルピタス市、- フラッシュメモリ製品の世界的なトップブランドであるLexarは、現地時間2017年1月31日、Lexar(R) Professional 3500x CFastTM 2.0メモリカードの容量を従来の2倍にした512GBモデルを発表しました。容量が2倍になることで、映画カメラマン、映画製作者、コンテンツクリエイターは、高画質の4K動画やProRes動画、RAW写真を撮影するために必要な容量と速度しきい値を確保できます。容量512GBのこの新しいカードは、今日の業界トップクラスのコンテンツイノベーターが求める厳しい基準レベルを満たすように設計されています。ARRI(R)カメラ(*2)に最適化されたLexar Professional 3600x CFast 2.0カードシリーズも、メモリ容量を512GBに倍増した製品を2017年前半に発売予定です。

 Lexarのプロダクトマーケティング、シニア・ディレクター、Jennifer Leeは次のように述べています。「プロが利用するイメージング技術は進化を続けており、データ容量に対するニーズが絶え間なく増加する状況に合わせて、メモリストレージのフォーマットも同様に進化を続けることがきわめて重要です。映画製作に使われるレベルのハイエンドカメラで200fpsで撮影する場合、たった17分(*3)で256GBのカード容量はいっぱいになります。新しい512GBモデルのLexar Professional 3500x CFast 2.0カードであれば、従来の2倍以上の時間の撮影が可能です。RAW、4K、バーストモード、タイムラプスでの撮影など、大量の帯域幅を必要とする用途で撮影するプロのコンテンツクリエイターにとっては、新しい512GB モデルのLexar Professional 3500x CFast 2.0カードが備えている、より大容量で高速な転送速度を利用することが不可欠です」。

 512GBモデルのLexar Professional 3500x CFast 2.0カードは、最大445MB/秒の書き込み速度を備え、長編映像の録画や継続的な長時間撮影を行うプロのニーズを満たしています。撮影開始から撮影後の編集作業まで、コンテンツイノベーターは、次の傑作に向けた映画レベルの高画質動画の撮影に必要な速度と容量を確保できます。最大525MB/秒(*1)の読み取り転送速度で、撮影後の編集作業も劇的に速く進められます。

Lexar Professional 3500x CFast 2.0カードには、データを消去したり、カードが破損したりした場合でも、ほとんどの写真や一部の動画ファイルを復元できるImage Rescue(R)ソフトウェアの無期限ライセンスが付属している(*4)ほか、専門家によるテクニカルサポートと制限付無期限保証も付いています。新しいカードは2017年度第1四半期に販売開始予定であり、希望小売価格は$1779.99です。Lexar Professional 3500x CFast 2.0カードシリーズには、メモリ容量32GB、64GB、128GB、256GBの製品も販売しています。また、Professional 3600x CFast 2.0カードシリーズは、メモリ容量128GB、256GBの製品を販売しています。Lexarの製品設計はすべて、社内のLexarクオリティ・ラボにて1,200種類を超えるデジタルデバイスを使用した広範なテストを受けており、その性能・品質・互換性・信頼性が検証されています。ご愛用のカメラと互換性のあるCFastカードを確認するには、 をご覧ください。Lexar製品について詳しくは、をご覧ください。

レキサーについて
LexarはMicron Consumer Products Group, Inc.の世界的ブランドであり、世界最大級のメモリメーカーであるMicron Technology, Inc.の子会社です。Lexar製品には、業界最高レベルの写真・動画向けメモリカード、カードリーダー、ストレージドライブ、高性能USBフラッシュドライブ、モバイル機器用メモリカードなどがあります。Lexar製品は世界中の大手小売店やオンラインストア、www.lexar.comでお求めいただけます。詳細やサポートについては、http://jp.lexar.com/をご覧ください。

マイクロンについて
Micron Technology, Inc.は、高度な半導体ソリューションを提供する世界有数のプロバイダーです。グローバルに展開するMicronは、多種多様なDRAM、NAND、NORフラッシュメモリや、最先端のコンピューター製品、消費者製品、ネットワーク製品、内蔵製品、モバイル製品などに使用するその他の画期的なメモリ技術、パッケージソリューション、半導体システムを製造、販売しています。Micronの普通株は、「MU」をティッカーシンボルとしてNASDAQで取引されています。Micron Technology, Inc.について詳しくは、http://jp.micron.com/をご覧ください。

※1:読み込み転送速度は最大525MB/秒、書き込みはこれよりも低速になります。速度は内部テストに基づいています。実際の性能は異なる場合があります。x=150KB/秒です。
※2:互換性のあるカメラの一覧については、www.lexar.com/cfastcompatibilityをご覧ください。
※3:256GBの容量で200fpsの2K動画を撮影した場合に基づいています。実際の分数は、カメラやデバイスのモデル、フォーマットの解像度や圧縮レベル、空き容量、同梱のソフトウェアにより異なります。
※4:画像などのデータの復元を100%保証するものではありません。

実際に使用可能なメモリ容量は異なる場合があります。1GBは約10億バイトです。
ドイツにおいては、制限付無期限保証は、購入日から10年間有効です。

(C)2017 Micron Consumer Products Group, Inc. All rights reserved.情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。LexarおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷や写真における誤記や脱落について一切の責任を負いません。Lexar、LexarのロゴはMicron Consumer Products Group, Inc.の商標です。Micron、MicronのロゴおよびWhen Memory MattersはMicron Technology, Inc.の登録商標です。AndroidはGoogle, Inc.の商標です。その他の商標または登録商標はすべて、その所有者に帰属します。Micron Consumer Products Group, Inc.はMicron Technology, Inc.の子会社です。

###

リリースに対するお問い合せ先
【お客様及び販売店様からのお問い合わせ先】
マイクロン ジャパン株式会社 コンシューマープロダクツグループ
東京都港区芝浦4-2-8 住友不動産三田ツインビル東館12階
TEL:03-5439-3400 FAX:03-5439-3320

【報道関係者からのお問い合わせ先】
マイクロンPR事務局(合同会社NEXT PR)
Tel: 03-4405-9537 Email:micron-pr@next-pr.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る