• トップ
  • リリース
  • 「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」 情報分析・意思決定支援ソフト部門で1位を獲得

プレスリリース

ウイングアーク1st株式会社

「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」 情報分析・意思決定支援ソフト部門で1位を獲得

(DreamNews) 2017年02月01日(水)12時00分配信 DreamNews

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、『日経コンピュータ(2017年2月2日号/日経BP社発行)』誌にて発表された「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」情報分析・意思決定支援ソフト部門において、1位を獲得したことを本日お知らせします。

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、『日経コンピュータ(2017年2月2日号/日経BP社発行)』誌にて発表された「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」情報分析・意思決定支援ソフト部門において、1位を獲得したことを本日お知らせします。このたびの受賞により、情報分析・意思決定支援ソフト部門において、3年連続、通算7回(2010〜2013年、2015年〜2017年)の1位獲得となります。







 「日経コンピュータ パートナー満足度調査」は、システムインテグレータやコンサルティング会社などのパートナー企業を対象にITベンダーの評価を行い、その満足度をランキングして発表しています。
 今後も、パートナー企業のみなさま、ならびに多くのお客さまに、一層ご満足いただけるよう、努めてまいります。

<「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」の結果はこちら>
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/011100059/

【日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017の概要】
パートナー満足度調査は、日経 BP 社「日経コンピュータ」が企画・実施している調査です(協力:日経 BP コンサルティング、日経 BP イノベーション ICT 研究所)。システムインテグレータやコンサルティング会社などのパートナー企業を対象に、ハードウエア/ソフトウエアメーカーや通信サービス事業者に対する満足度を、18分野の製品・サービスごとに調べたものです。調査は毎年実施しており、今回が19回目になります。調査は 2016年11月10日から11月30日にかけて実施し、683件の有効回答を得ました。

【「Dr.Sum EA」「MotionBoard」について】
「情報分析・意思決定支援ソフト」部門にあたる「Dr.Sum EA」「MotionBoard」は、企業の情報活用を支援するソリューションです。専門的な知識を必要としないわかりやすい操作性と、圧倒的な処理スピードが特長です。ご意見・ご要望など、お客さまとのコミュニケーションを大切にしながら、製品開発に取り組んでいます。

・Dr.Sum EA  http://www.wingarc.com/product/dr_sum/
・MotionBoard http://www.wingarc.com/product/motionboard/


<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社  
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1  渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com

※ウイングアークのFacebookページ
 ユーザー事例・製品情報・イベントなどウイングアークの最新情報をお届けしています。
 http://www.facebook.com/wingarc
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る