• トップ
  • リリース
  • 【関西モバイル活用展―2017 Japan IT Week 関西】アプリ開発会社さま向けBaaS@rakuza、多言語音声ガイドシステムMUSENAVIほかを出展!

プレスリリース

ピープルソフトウェア株式会社

【関西モバイル活用展―2017 Japan IT Week 関西】アプリ開発会社さま向けBaaS@rakuza、多言語音声ガイドシステムMUSENAVIほかを出展!

(DreamNews) 2017年01月31日(火)12時00分配信 DreamNews

ピープルソフトウェア株式会社は、2017年2月15日(水)から17日(金)まで関西モバイル活用展(インテックス大阪 ブース番号10-7)に出展します。出展製品は「BaaS@rakuza(バース・アット・ラクザ)」および「MUSENAVI(ミューズナビ)」です。電子スタンプラリー「スタいこ」その他アプリについてもぜひお問い合わせください。

ピープルソフトウェア株式会社は、2017年2月15日(水)から17日(金)まで関西モバイル活用展(インテックス大阪 ブース番号10-7)に出展します。出展製品は「BaaS@rakuza」および「MUSENAVI」です。電子スタンプラリー「スタいこ」その他アプリについてもぜひお問い合わせください。

■IoTの代表格であるビーコンを使ったモバイルアプリの開発事例を多数展示
◎ アプリ開発に最適な「BaaS@rakuza( http://www.raku-za.jp/baas/ )」を出展します。60日間無料トライアル受付中!モバイルアプリの受託開発・導入支援などお気軽にご相談ください。
◎ 話題の新製品・多言語音声ガイドシステム「MUSENAVI( http://www.musenavi.jp/ )」も出展。ぜひお立ち寄りくださいませ!
◎ リニューアルした電子スタンプラリー「スタいこ」その他アプリもぜひお問い合わせください。
▼関西モバイル活用展 http://www.smart-japan.jp/kansai/



■明日2月1日からのインバウンドビジネス総合展(東京ビッグサイト)にも出展します!
◎ 2017年2月1日(水)から3日(金)までインバウンドビジネス総合展2017(東京ビッグサイト 東6ホール)に出展します。ぜひご来場ください!
▼インバウンドビジネス総合展 https://messe.nikkei.co.jp/ib/



■会社情報 http://www.pscsrv.co.jp/
会社名: ピープルソフトウェア株式会社
代表者: 代表取締役社長 木暮 知彦
設立年: 1982年(昭和57年)12月17日
資本金: 9800万円
事業所: 岡山本社(岡山県倉敷市)、東京本社(東京都新宿区)、大阪オフィス(大阪府大阪市)
事業内容: 受託ソフトウェア開発、パッケージ開発・販売、SaaSサービス製品の開発・提供、システムコンサルティング、コンピュータ関連機器販売

<本件に関する取材・お問い合わせ先>
ピープルソフトウェア株式会社 西日本営業グループ
フリーダイヤル 0120-96-0228
直通電話 086-426-5932


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る