• トップ
  • リリース
  • SBSフレックネット、業務改善発表会を開催 −設立後初となる取組みで、改善ノウハウを共有−

プレスリリース

SBSホールディングス株式会社

SBSフレックネット、業務改善発表会を開催 −設立後初となる取組みで、改善ノウハウを共有−

(DreamNews) 2017年01月30日(月)15時30分配信 DreamNews

3温度帯食品全国物流のSBSフレックネット株式会社(代表:渡邊 誠、本社:東京都墨田区)は、1月26日、業務改善発表会を開催しましたのでお知らせいたします。

 3温度帯食品全国物流のSBSフレックネット株式会社(代表:渡邊 誠、本社:東京都墨田区)は、1月26日、業務改善発表会を開催しましたのでお知らせいたします。

 当社は、ローコストで高品質な全国同一水準の3温度帯食品物流サービスのご提供を目的として、SBSフレック地域子会社6社が合併し2015年1月1日に設立しました。本発表会は、当社が提供する物流サービスのさらなる向上を目指した、設立後初の取組みとなります。

 当日は「品質と安全に関わる取組み」について6営業所が、「作業生産性・燃費向上に関わる取組み」について7営業所がプレゼンテーションを実施。デジタルタコグラフの有効活用や庫内ロケーションの効率化など、営業所ごとに独自の改善施策を発表しました。


 審査では「目標の設定と根拠」・「現状の把握と真因の追及」など合計6つの採点項目によって、最優秀賞と優秀賞を決定。「品質と安全に関わる取組み」については、リフト事故防止によって品質事故費の削減を達成した大分南営業所が最優秀賞を受賞。「作業生産性・燃費向上に関わる取組み」については労働生産性向上によって労務費の削減を達成した岩沼営業所が最優秀賞を受賞しました。

 SBSフレックネットは、今後も改善活動と事例発表会を継続的に行い、より高品質な食品物流サービスを提供してまいります。

■ご参考
<SBSフレックネット株式会社概要>
本社:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役 渡邊 誠
親会社:SBSフレック株式会社
資本金:5,000万円(2016年12月末現在)
従業員数:2,711名 (2016年12月末現在、正社員・パート等含む)
事業所:北海道から九州まで全国に約70拠点を設置
事業内容:一般貨物自動車運送業、第一種利用運送事業及び運送取次事業、
産業廃棄物収集運搬及び処理業務、倉庫内の荷役作業及び商品管理業務等
URL:http://www.sbs-flec.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
SBSフレックネット株式会社 運営本部 TEL:03-3829-3085

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部 TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
※ 当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございます。あらかじめご了承ください。



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る