• トップ
  • リリース
  • ams、Heptagon社の買収およびそれに関連する増資の取引の完了を発表

プレスリリース

ams、Heptagon社の買収およびそれに関連する増資の取引の完了を発表

(DreamNews) 2017年01月26日(木)15時00分配信 DreamNews

amsは、Heptagon社の株式の100%買収および、授権株式数から新株引受権をのぞいた11,011,281株の新株分を関連増資する取引が完了したことを発表

ams(日本法人:amsジャパン株式会社、東京都港区、カントリーマネージャー 岩本桂一)は本日、Heptagon社の株式の100%買収および、授権株式数から新株引受権をのぞいた11,011,281株の新株分を関連増資する取引が完了したことを発表します。amsは2016年10月24日に、高性能光学パッケージングおよびマイクロオプティクスの世界的リーダー企業であるHeptagon社買収の合意書に署名したことを発表していました。

取引に先行する対価には、現金約6,400万米ドル、amsが現在所有する自社株式から5,450,586株、ならびに授権株式からの新株11,011,281株が含まれています。授権株式から新株11,011,281株を創出する増資は商業登記により本日登記され、株式はSIXスイス証券取引所で明日2017年1月25日からの取引が承認されます。これにより、ams AGの発行済み総株式数は、額面価格を1株あたり1.00ユーロで計算すると無額面株で84,419,826株となります。

この登記によって、Heptagon社の株主が売却する株はamsが所有する総登録株式資本の約19.5%を占めることになります。これらは市場標準の影響下にあり、2018年度第2四半期まで売却禁止拘束がずれこみます。


ams広報担当:神谷
Tel: 03-5269-1038
Email:ams@jspin.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る