• トップ
  • リリース
  • 【クールジャパン連携プロジェクト 】 海外ドラマ・映画誘致で地方活性化!! 株式会社JETが業際を超えた合同シンポジウムを仙台・東京で開催、2月2日、3日

プレスリリース

株式会社Journal Entertainment Tribute

【クールジャパン連携プロジェクト 】 海外ドラマ・映画誘致で地方活性化!! 株式会社JETが業際を超えた合同シンポジウムを仙台・東京で開催、2月2日、3日

(DreamNews) 2017年01月25日(水)14時00分配信 DreamNews

映像コンテンツの国際共同製作などを手がける、株式会社Journal Entertainment Tribute(東京都中央区、代表取締役:新鞍 トシヤ、以下株式会社JET)は、内閣府知的財産戦略推進事務局が推進する「クールジャパン拠点連携実証プロジェクト」に採択されました。その事業の一環としてシンポジウムを来月2日仙台市内、同3日東京都内にて開催するはこびとなりましたことをお知らせいたします。

映像コンテンツの国際共同製作や、コンテンツを活用した貿易等をおもな事業とする株式会社Journal Entertainment Tribute(東京都中央区、代表取締役:新鞍 トシヤ、以下株式会社JET)は、内閣府 知的財産戦略推進事務局が推進する「クールジャパン拠点連携実証プロジェクト」に採択されました。その事業の一環としてシンポジウムを開催する運びとなりましたことをお知らせいたします。
 株式会社JETは、これまで経済産業省や日本政府観光局などの官公庁プロジェクトにおいて、海外のテレビ放送枠とインフルエンサーとの強いネットワークを活用した大型プロジェクトを積極的に実施しています。

●クールジャパン拠点連携実証プロジェクトとは
 内閣府 知的財産戦略推進事務局が推進する、クールジャパン戦略の一環として、外国人が魅力的であると感じるコンテンツや食等の拠点を連携し、新たな価値の創出を支援する取り組みです。今回は32件の公募から7件が選出されました。

●採択された実証プロジェクト
 株式会社JETでは、フィルムコミッションや地域の関係者・拠点等が連携し、海外のコンテンツ製作者のニーズに即した形でロケ地情報を集約したデータベースを構築・発信することにより、海外撮影クルーの日本でのロケ誘致を促進し、製作した作品の海外における上映・放送等を通じた地域産品の海外販路拡大やインバウンドへの波及につなげる一連の仕組みづくりを行っています。
 この度、その成果の一環をご紹介し、そこで得られたノウハウ等をもとに、おもに海外からの撮影誘致について広く議論するため、「日本国内外のプロデューサーから見る映像コンテンツの撮影誘致 及び 映像コンテンツの産業化:課題と展望」と題するシンポジウムを2017年2月2日(木)宮城・仙台、同3日(金)東京・赤坂にて開催いたします。

●シンポジウム概要
 今回のシンポジウムでは、地域の「文化・観光・食・物産」を映像コンテンツに魅力的に取り込むことで地域経済活性を促進するため、実際に東北地方でのロケを実施し、タイの地上波番組を製作したタイの有名プロデューサーなど国内外の有識者をお招きし、海外ドラマ・映画のロケ地誘致のポイントや、映像コンテンツ産業の今後について、それぞれの視点から展望いたします。
 また本事業の一環として開発中である、海外のコンテンツ製作者のニーズに即し、撮影誘致の促進につながることを志向したロケーションデータベースについてもご紹介させていただきます。

●開催日時
仙台会場:2017年2月2日(木)13:30 〜 16:30(開場:13:00)
     TKP ガーデンシティ仙台勾当台 ホール6
東京会場:2017年2月3日(金)13:30 〜 16:30(開場:13:00)
     TKP 赤坂駅カンファレンスセンター ホール14C

●タイムスケジュール(予定)
 13:30 〜 13:50 講演 増淵 敏之 氏
 13:50 〜 14:10 講演 Nophasit Pep Thiengtham 氏
 14:10 〜 14:20 休憩
 14:20 〜 15:20 パネルディスカッション
 15:20 〜 15:30 休憩
 15:30 〜 16:30 分科会(コンテンツ・貿易・インバウンド)*自由発言の討論会

●参加者
 モデレーター: 内閣府 政策参与 浜野 京氏
 基調講演:法政大学大学院政策創造研究科教授 コンテンツツーリズム学会会長 増淵 敏之 氏
 基調講演:タイ映画・ドラマプロデューサー Nophasit Pep Thiengtham 氏
 パネリスト:・法政大学大学院政策創造研究科教授 コンテンツツーリズム学会会長 増淵 敏之氏
       ・タイ映画・ドラマプロデューサー Nophasit Pep Thiengtham 氏
       ・(仙台会場)株式会社TBSテレビ メディアビジネス局 海外事業部 部長 和泉 晃 氏
       ・(東京会場)株式会社TBSテレビ メディアビジネス局 海外事業部 担当局次長 和田 のり子 氏
       ・株式会社CTRIP JAPAN 代表取締役社長 梁 穎希 氏
       ・ジャパンフィルムコミッション副理事長・事務局長
        北九州市産業経済局観光課長 兼フィルムコミッション担当課長 日々谷 健司 氏
       ・株式会社 Journal Entertainment Tribute 代表取締役社長 新鞍 トシヤ

●ご出席想定の皆さま
中央官庁、地方自治体、フィルムコミッション、地方放送局、映像制作会社の各担当者、 旅行・観光関連事業者、
広告代理店、海外への輸出・プロモーションに興味のある事業者、業界団体 等

●参加方法
下記を記載のうえ、JET 岡部(dai@jetinc.tv)までE メールをご送付ください。
 E メール件名 「東京(または仙台)会場参加希望/氏名/ご勤務先」
 E メール内容  (1)ご氏名 (2)ご職業(お勤めの方はご勤務先)(3)ご連絡先(E メールアドレス、電話番号)
  ※参加希望者が多数の場合には、参加申込みの先着順とさせていただくことがございます。予めご了承ください。


●クールジャパン拠点連携実証プロジェクト概要 http://www.cao.go.jp/cool_japan/kaigi/kyoten_koutiku/project/kyoten_giji.html

●本件に関するお問合せ
株式会社 Journal Entertainment Tribute
104-0061 東京都中央区銀座8-18-4 東銀座ビル4F
電話番号 03-5962-8720
E-mail : dai@jetinc.tv(担当 岡部)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る