• トップ
  • リリース
  • 『第6回 和酒フェス in 中目黒』が3月25日に開催決定!全国厳選30蔵以上、100種類以上の日本酒が中目黒に集結!目黒川の桜がほころぶ春、新酒、花見酒、吟醸酒を楽しむ!

プレスリリース

シーエムワン株式会社

『第6回 和酒フェス in 中目黒』が3月25日に開催決定!全国厳選30蔵以上、100種類以上の日本酒が中目黒に集結!目黒川の桜がほころぶ春、新酒、花見酒、吟醸酒を楽しむ!

(DreamNews) 2017年01月24日(火)14時30分配信 DreamNews

和酒フェス実行委員会は『第6回 和酒フェス in 中目黒』を、「中目黒GTタワー前広場」(東京都目黒区)にて3月25日(土)に開催いたします。今回は桜の名所「目黒川の桜」の開花時期に合わせ、「春、新酒、花見酒を楽しむ! 」をテーマに、厳選された30 蔵以上(内新規9蔵)、100種類以上の日本酒を、全国から集まった蔵人と応援団が、試飲会に参加される 800名(予定)のご来場者へ振舞います。

和酒フェス実行委員会は『第6回 和酒フェス in 中目黒』を、東急東横線・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結の「中目黒GTタワー前広場」(東京都目黒区)にて3月25日(土)に開催いたします。今回は桜の名所「目黒川の桜」の開花時期に合わせ、「春、新酒、花見酒を楽しむ! 」をテーマに、厳選された30 蔵以上(内新規9蔵)、100種類以上の日本酒を、全国から集まった蔵人と応援団が、試飲会に参加される 800名(予定)のご来場者へ振舞います。
『花の井』『千代菊(ちよぎく)』『臥龍梅(がりゅうばい)』『梅乃宿(うめのやど)』などの「花」にまつわるお酒で、花見酒気分を楽しみ、IWC 2016、平成27酒造年度全国新酒鑑評会、SakeCompetition2016など品評会にて賞を受賞した『陸奥八仙(むつはっせん)』『作(ざく)』『石鎚(いしづち)』『酔鯨(すいげい)』などの実力酒蔵の醸されたばかりの今しか呑めない新酒、華やかに薫る吟醸酒を、2時間飲み放題で利き酒していただきます。利き酒したお酒は一部購入の出来、お土産にしたり、お花見にそのまま持参できます。また料理ブースでは、目黒区の飲食店(予定)によるお酒に合うおつまみが味わえ、会場ステージでは、音楽の生演奏、漫才、日本酒セミナーなどの余興も充実、心ゆくまでフェスを満喫できます。
『和酒フェス』は「季節を感じながら、旬の和酒と食を楽しむ利き酒祭」をテーマに春と秋に開催し、試飲会の前売チケットが早々と完売する等、好評を博しています。会場の中目黒は昨年11月に新たな商業施設「中目黒高架下」がオープンする等、仕事帰りや休日に買い物や食事を楽しみたい街として注目度も高く、若い世代を中心に新しい日本酒ファンが集います。

【第6回 和酒フェス in 中目黒 開催概要】
日時:2017年3月25日(土)
   第1部(試飲会)12:15〜14:15(2h)400名
   第2部(試飲会)15:15〜17:15(2h)400名 ※各部入替え制
定員:800人(予定)
場所:中目黒GTタワー前広場 (東京都目黒区上目黒2丁目1-1)
料金:各部 3,000円(前売り制、税込) / 当日券は未定
   ※ お料理は別料金となります。
主催:和酒フェス実行委員会

* 和酒:「日本の風土と文化の中で生まれた、人と人をつなぐお酒」のこと。
* 目黒川の桜:約4kmにわたり河畔に桜並木が広がる都内有数の人気スポット。
* 中目黒高架下:中目黒から祐天寺方面へ約700mに 及ぶ高架下を、個性溢れる店舗がシェアする新しい商店街。

【和酒フェス参加予定酒蔵・銘柄】(全国より厳選30蔵以上、内新規9蔵)
酒蔵ブース(20ブーズ)
【陸奥八仙(むつはっせん)】八戸酒造・青森県 ☆
【出羽鶴(でわつる)】 出羽鶴酒造・秋田県 ☆
【花の井(はなのい)】西岡本店・茨城県 ☆
【力士(りきし)】釜屋・埼玉県
【伝衛門(でんえもん)】越後伝衛門・新潟県
【宝山(たからやま)】宝山酒造・新潟県 ☆
【白川郷(しらかわごう)】三輪酒造・岐阜県
【千代菊(ちよぎく)】千代菊・岐阜県 ☆
【臥龍梅(がりゅうばい)】三和酒造・静岡県
【四海王(しかいおう)】福井酒造・愛知県 ☆
【作(ざく)】清水清三郎商店・三重県 ☆
【日本盛(にほんさかり)】日本盛・兵庫県
【沢の鶴(さわのつる)】沢の鶴・兵庫県
【梅乃宿(うめのやど)】梅乃宿酒造・奈良県
【竹林(ちくりん)】丸本酒造・岡山県
【川鶴(かわつる)】川鶴酒造・香川県
【千代の亀(ちよのかめ)】千代の亀酒造・愛媛県
【石鎚(いしづち)】石鎚酒造・愛媛県 ☆
【酔鯨(すいげい)】酔鯨酒造・高知県 ☆
【光武(みつたけ)】光武酒造場・佐賀県

団体ブース (3ブース)
【酒蔵応援団】
 【あさ開(あさびらき)】あさ開・岩手県
 【太平山(たいへいざん)】小玉醸造・秋田県
 【麒麟(きりん)】下越酒造・新潟県
 【上善如水(じょうぜんみずのごとし)】白瀧酒造・新潟県
 【越路吹雪(こしじふぶき)】高野酒造・新潟県
 【白龍(はくりゅう)】白龍酒造・新潟県
 【幻の瀧(まぼろしのたき)】皇国晴酒造・富山県
 【加賀鳶(かがとび)】福光屋・石川県
 【渓流(けいりゅう)】遠藤酒造場・長野県
【日本酒応援団】
 【KAKEYA(かけや)】竹下本店・島根県(製造元)
 【NOTO(のと)】数馬酒造・石川県(製造元)
【長期熟成酒研究会】  出展酒蔵調整中

☆がついた酒蔵が新規参加の酒蔵となります。
※【銘柄名(めいがらめい)】、酒蔵名、所在都道府県の順
※参加酒蔵は変更になる場合がございます。


【試飲会(有料)】
全国から厳選30蔵以上、100種類以上のプレミアム酒、ヴィンテージ酒、燗酒を中心に利き酒いただけます。
※ 時間内に限り、利き酒し放題 

【料理ブース・即売会(参加費無料) 】
日本酒に合うおつまみの販売や、お土産用の日本酒の即売会もあり、抽選で景品が当たります。

【余興イベントコンテンツ】
  飲:花見酒、新酒、吟醸酒を中心に100種類以上のお酒を楽しめます。
    各部とも時間内に限り、無制限で利き酒を行なっていただけます。
  食:お酒によく合う料理、おつまみ など。中目黒周辺に店を構える飲食店が出店予定です。
 遊び:音楽 ヴァイオリン&ピアノデュオ「 Alley-oop 」、漫才「にほんしゅ」
お得感:利き酒をして気に入ったお酒はほぼ購入できます。

【出演者】
MC:あおい有紀さん
◆ アナウンサー、酒サムライ、一級フードアナリスト、きき酒師
◆ 和酒コーディネーターとしても国内外に幅広く日本酒を啓蒙している
◆ 日本酒関連の美容セミナー経験多数◆ 日本酒イベントでのMC経験も豊富
酒サムライとして日本酒業界を牽引!!

セミナー:島田律子さん(日本酒スタイリスト)
◆ タレント、エッセイスト、日本酒スタイリスト
◆ 元国際線スチュワーデスで『きき酒師』の資格を持つ
◆日本酒イベントでのMC経験や日本酒関連の美容セミナー経験も豊富
すてきな女性のリーダー役!!

漫才:にほんしゅ(漫才コンビ)
◆ 2007年9月結成後、大阪よしもとの若手の劇場を中心に活動
◆ 2014年9月に『日本酒きき酒師』の資格を取得
漫才を通して日本酒の啓蒙活動中!!

ゲスト:加藤香さん(2017 ミス日本酒 東京代表)
◆ 東京代表として、他道府県の22名のファイナリストと伴に、
2017年3月29日に京都で開かれる最終選考会に向かいます
知性と美しさを兼ね備えたミス日本酒がおもてなし!!

音楽:Alley-oop【アリウープ】
◆ ヴァイオリンの山本大将さん、ピアノの志村和音さんのデュオ
◆ 東京音楽大学在学中に、バスケットボール部で知り合った2人が生演奏を
身近に感じてもらおうというコンセプトの元に2008年結成。
ユニット名の通り、心地良いデュオでお客様の心にシュートを決めます!!

【和酒フェス実行委員会】
『公式サイト』 http://sakefes.com/
『Facebook』 https://www.facebook.com/washufes/
『Twitter』 https://twitter.com/sakefes

【お問い合わせ】
和酒フェス実行委員会 事務局(シーエムワン株式会社内)
担当:畔柳 伸(くろやなぎ しん)、鈴木 啓介(すずき けいすけ)
TEL:050-5582-6436
E-mail:staff@sakefes.com





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る