• トップ
  • リリース
  • きき酒名人が定番銘柄を再設計!日本酒初心者向けの新定番 山口県・はつもみぢ「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」登場

プレスリリース

リカー・イノベーション株式会社

きき酒名人が定番銘柄を再設計!日本酒初心者向けの新定番 山口県・はつもみぢ「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」登場

(DreamNews) 2017年01月24日(火)15時00分配信 DreamNews

リカー・イノベーション株式会社は、山口県・はつもみぢと、きき酒名人が日本酒初心者向けに再設計した日本酒「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」を共同で開発し、2017年1月24日(火)より、日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」全店(池袋・浅草・渋谷・新宿・大宮)で提供を開始します。また、抽選で1名様に「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」が当たるSNSキャンペーンも実施します。



リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、山口県・はつもみぢと、きき酒名人が日本酒初心者向けに再設計した日本酒「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」を共同で開発しました。それに伴い、2017年1月24日(火)より、100種類の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」全店(池袋・浅草・渋谷・新宿・大宮)で提供を開始します。また、抽選で1名様に「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」が当たるSNSキャンペーンも実施します。


近年は日本酒ブームと言われながらも、未だ50代以上の消費量が多く、20代・30代の消費量は多くありません。日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」(以下、「当店」)は、セルフスタイルでカジュアルに日本酒を楽しめるため、性別問わず20代・30代のお客様から多くの支持を得ています。「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」は、はつもみぢの杜氏であり、きき酒名人でもある原田 康宏氏が、日本酒に親しみのなかった層に向け、はつもみぢの定番銘柄「原田」を再設計した日本酒です。
 
「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」は、みずみずしくフルーティーな香り、フレッシュかつすっきりとした飲み口、米本来の自然な甘みが感じられる味わいです。日本酒の魅力がこの一本に全て詰まっており、飲み手にドキドキ感を抱かせます。もちろん、日本酒を飲みなれた方の期待も裏切らない味わいです。
 
再設計した「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」は、定番銘柄「原田」の別バージョンであることを伝えるため、そしてラベルも日本酒を楽しむ上で大切な要因であることを伝えるため、日本酒業界の「裏シリーズ」*と同じく、「原田」のラベルを反転させたデザインにしました。
 
(※既存銘柄の別バージョン。数量及び期間限定であることが多い。)

【商品情報】
■原料米:麹米 / 山口県産山田錦(使用量21%)
     掛米 / 山口県産西都の雫(使用量79%)
■精米歩合:60%
■酵母:1801号酵母、9号系酵母のブレンド
■アルコール度数:16
■日本酒度:-1
■酸度:1.5
■アミノ酸度:1.0
 
【原料に対するこだわり】
「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」は、全量地元山口県産米を使用し、仕込み水には地元の伏流水を使用しています。吟醸香と味わいにコクを出すための酵母を選定し、香りを損なわないように低温でじっくり発酵させました。
 
【きき酒名人・原田 康宏氏のテイスティングコメント】
「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」の味わいは、口に含んだ際に広がる吟醸香と、米の甘さが心地よい仕上がりの日本酒です。料理を合わせるなら、白身の魚の刺身、カルパッチョなど。お酒のほのかな甘みが、素材の味邪魔せず引き立てます。
 
商品詳細URL:http://kurand.jp/product/26614/
 
【はつもみぢ(山口県)について】
1819年(文政2年)創業の200年の歴史を誇る酒蔵「はつもみぢ」は、山口県周南市、徳山の繁華街の中心部に蔵を構えます。時代の流れとともに昭和60年に一度清酒の製造を中止しましたが、「日本酒の素晴らしさを伝えたい!」との蔵元の強い思いで平成17年酒造を再開。「いつでも新酒の美味しさを味わって欲しい」との思いで、徹底した温度管理のもと、年間を通してお酒を仕込む四季醸造蔵として再出発しました。山口の米と水にこだわり1本1本丁寧に仕込み、銘酒「原田」は新進気鋭の地酒として注目を集めています。
  
【きき酒名人・原田 康宏(はらだ やすひろ)氏プロフィール】
今回「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」を再設計した原田 康宏氏は、1994年に初紅葉酒造(現:はつもみぢ)に入社し、2005年の酒造再開と同時に杜氏就任、2010年にははつもみぢ代表取締役に就任しました。2006年 全国きき酒選手権大会準優勝、2004年・2007年・2016年 中国五県きき酒競技会優勝、山口県きき酒競技会で12回の優勝など、数々のきき酒競技会で受賞歴がある、日本酒のきき酒名人です。
 



【抽選で1名様に「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」プレゼント!SNSキャンペーン実施】
「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」の提供に伴い、TwitterまたはInstagramに、お好きな銘柄(日本酒)に「裏」をつけ、ハッシュタグ「#日本酒の銘柄に裏をつけるとかっこいい」とともに投稿していただいたお客様の中から、抽選で1名様に「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」(1800ml)をプレゼントするキャンペーンを実施します。
 
◆タイトル:『「裏」をつけるとかっこいい銘柄を投稿して「裏原田」をGETしよう!』キャンペーン
◆応募期間:2017年1月24日(火)〜30日(月)締切
◆応募方法:好きな銘柄(日本酒)に「裏」をつけ、ハッシュタグ「#日本酒の銘柄に裏をつけるとかっこいい」とともに投稿
◆応募条件:20歳以上の方、Twitter・Instagramアカウントをお持ちの方
◆特  典:応募者の中から抽選で1名様に「裏原田 純米吟醸 無濾過生原酒」(1800ml)1本プレゼント
◆当選発表:2017年2月中旬頃に当選者にのみ、Twitter・Instagramのダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます。※KURANDの公式、Twitter(@KURAND_INFO)またはInstagram(@kurand_info)のフォローをお願いします。
◆注意事項:
・ご応募は、お一人様何度でも可能です。
・公式Twitter(@KURAND_INFO)またはInstagram(@kurand_info)から、ダイレクトメッセージを受け取れるように、設定をお願いします。
・ハッシュタグ「#日本酒の銘柄に裏をつけるとかっこいい」がついてない投稿は、対象外となります。
 
【「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」とは?】
 「KURAND SAKE MARKET」は、全国各地のまだ表に出ていない、蔵元がこだわり抜いて造る100種類以上の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店です。2016年4月の新宿店オープンに伴うクラウドファンディングでは、過去最速のわずか2時間でプロジェクトの目標金額を達成し、過去最高金額2,972,500円を集めました。同年10月には、初の地方出店となる5号店を埼玉・大宮にオープンしました。
 
KURAND SAKE MARKET:http://kurand.jp/sakemarket/
 
【本件に関するお問い合わせ】
リカー・イノベーション株式会社
担当:辻本、小紙
電話番号:03-6806-3777
Email:info@kurand.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る