• トップ
  • リリース
  • 非圧縮無加工のHD映像信号を伝送するHDBaseT機能を標準装備し、WUXGAの高解像度と6000ルーメンの高輝度を持つOptomaプロジェクターWU515Tを2月1日(水)オーエスより新発売。

プレスリリース

株式会社オーエス

非圧縮無加工のHD映像信号を伝送するHDBaseT機能を標準装備し、WUXGAの高解像度と6000ルーメンの高輝度を持つOptomaプロジェクターWU515Tを2月1日(水)オーエスより新発売。

(DreamNews) 2017年01月20日(金)13時30分配信 DreamNews

株式会社オーエスは、OptomaWUXGA(1920×1200)の高解像度プロジェクターWU515Tを2月1日(水)より発売いたします。WU515Tは高解像度に加え6000ルーメンの高輝度で本体質量5.9kgと軽量コンパクト。外部LANコントロールの他HDBaseTを標準装備、1.8倍ズームレンズや上下レンズシフト、上下左右キーストン補正など、広い会議室などのマルチに使えるプロジェクターです。

株式会社オーエス(本社:大阪、代表:奥村正之)は、Optoma(オプトマ)WU515Tを2月1日(水)より発売開始いたします。WU515TはWUXGA(1920×1200)の高解像度を持ち、6000ルーメンの高輝度でしかも本体質量5.9kgと軽量コンパクト。広い会議室などのマルチに使えるプロジェクターとして最適です。
WU515TはAMX、Crestron、IP Link、Extron、PJ Linkなどの外部LANコントロールの他、非圧縮無加工のHD動画や音声、イーサーネット、電力供給などができるHDBaseTを標準装備しています。
さらにWU515Tはセッティングのために、幾何補正(ジオメトリ補正)機能を搭載し、1.8倍ズームレンズや上下レンズシフト、上下左右キーストン補正などと組み合わせながら、画面の四隅のゆがみを調整することで、正面投写が困難な設置位置でもセッティングが可能です。
採用されたランプは、高輝度でありながら4000時間という長寿命を実現しています。ビジネス用途に最適なプロジェクターですが、さらにBT.709というフルHDの色域も75%カバーする色彩で、きれいな大画面で動画視聴が可能です。

■製品名称:オプトマWUXGAプロジェクターWU515T
・価 格:オープン(市場想定価格:税別390,000円前後)
・発売日:2月1日(水)
・製品ホームページ:https://www.optoma.jp/products/wu515t/
・販売店:OS正規代理店またはOSコンタクトセンター(後記)にお問い合わせください。

■WU515Tの主な特長
・WUXGA(1920×1200)の高解像度。
・6000ルーメンの高輝度。
・1.8倍ズームレンズ、上下左右レンズシフト。水平垂直キーストン。
・4方向ジオメトリック補正で、斜め位置からの投写が可能。
・外部LAN制御(AMX、Crestron、IP Link、Extron、PJLink等)に対応。
・HDBaseTの受信機搭載。(最大50m先から非圧縮の映像信号他を送信可能)
・高輝度なのに長寿命4000時間。(エコモード)
・豊富なカラー調整機能搭載。
・設置性に優れた、軽量コンパクト設計。
・BrilliantColorTMテクノロジー採用。

■幾何補正(ジオメトリック補正)
垂直、水平キーストンによりある程度の調整をし、その後「幾何補正(ジオメトリ補正)」機能を使用して、画面の四隅をそれぞれにゆがみ補正ができます。この機能により、斜めからの投写を余儀なくされた設置位置でも、きれいな四角形で画像を投写することが可能になります。

■オプトマ社 Optoma corporation                                                          
1992年創業。高品質な光学機器メーカーとして、欧米でOEMをはじめとした大きな実績を上げ、1999年には米TI社が開発したDLPテクノロジーを採用、世界で初めて重量5kgを切るDLPプロジェクターを開発。DLPプロジェクターにおいて、世界トップクラスのシェアを確立。2008年12月発表のPK101は大きな話題を呼び、ポケットプロジェクターという新しい市場を開拓。2013年発表のRGB-LED光源採用のフルHDプロジェクターは、ホームシアター向けの新しい映像作りに高い評価を得ている。また数多くのビジネスプロジェクターを開発投入している。

■WU515Tの主な仕様
型式:WU515T
JANコード:4942465018977
3D対応信号:サイドバイサイド1080i(50/60Hz)、フレームパック1080p(24Hz),720p(50/60Hz)、
      オーバーアンダー:1080p(24Hz),1080i(50/60Hz),720p(50/60Hz)
3D方式※1:DLP Link/VESA 3D(IR)
本体カラー:ホワイト
投写方式:単板DLPTM方式、0.67インチ※2
表示素子:WUXGA(1920×1200)0.45型DMDパネル※3
アスペクト比※4:16:10
明るさ:6000ルーメン
コントラスト比:10,000:1
投写レンズ:F=2.5〜3.39 f=17.63〜31.36mm,1.8×マニュアルズーム
使用ランプ:365W
ランプ寿命:4000(エコモード)/3000時間(ブライトモード)
ランプ型式:75.72101G001
投写距離:1.3m(50型)〜7.8m(300型)※5
キーストン補正:垂直±30°水平±30°、4方向ジオメトリック調整可、自動垂直キーストン
ビデオ対応信号:PAL、NTSC、SECAM、1080i(50/60Hz)、1080p(24/50/60Hz)
コンピュータ信号:UXGA、SXGA、XGA、SVGA、VGA、WXGA、HD、Mac
入力端子:VGA(YPbPr)×2、HDMI(MHL)×1、HDMI×1、ディスプレイポート×1、Sビデオ×1、ビデオコネクター×1、
     オーディオ(3.5mmジャック)×1、RCAオーディオ×1、マイク(3.5mmジャック)×1、HDBaseT×1
出力端子:VGA×1、オーディオ(3.5mmジャック)×1、USB(1.5A)×1、3D SYNC×1、トリガー(12V)×1、
コントロール端子:RS-232C×1 / RJ45×1、USB(タイプB)×1、有線リモートコネクター×1
スピーカー:20W
騒音値(dB):28dB
電源:AC100V〜240V:50/60Hz
消費電力:425W(ブライトモード)、340W(エコモード)
待機電力:0.5W(スタンバイモード)
外形寸法:424(W)×356(D)×160(H)mm
製品質量:5.9kg
価格:オープン
付属品:電源コード、ACアダプター、VGAケーブル、リモコン、単4電池×2、取扱説明書(保証書付)、ベーシックユーザーマニュアル
※1/別途DLPリンクにはアクティブグラス(ZD302)、RF方式にはアクティブグラス(ZF2300)とエミッター(BC300)が必要です。
※2/DLPTM、DMDTMはテキサス・インスツルメンツ社の登録商標です。
※3/DMD/DLPテクノロジーの中核をなす半導体。
※4/画面の横と縦の比率。※5/投写距離はWUXGAの場合。
※DLPTM、DMDTM、DLPLinkはテキサスインスツルメンツ社の登録商標です。

■製品に関するお問合せ先
株式会社オーエス コンタクトセンター   東京都足立区綾瀬3-25-18  
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

■本ニュースに関するお問合せ先・ニュース発信者 
株式会社オーエス マーケティング課 藤枝 昭  東京都足立区綾瀬3-25-18     
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187  E-mail a.fujieda@os-worldwide.com

■株式会社オーエス 会社概要
名 称:株式会社オーエス https://jp.os-worldwide.com
本 社:大阪市西成区南津守6-5-53オーエス大阪ビル
本 部:東京都足立区綾瀬3-25-18オーエス東京ビル
創 業:1953年4月
資本金:4608万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:オーエススクリーンのブランドで文教・企業向けに数多くの製品を提供。スクリーンばかりでなく、プロジェクター、薄型ディスプレイハンガー等を活用したコミュニケーションシステムの構築。ウォールバック開閉や、ハンガー・バトン昇降・カーテン開閉などをはじめとした装置類の開発・設計・施工からトータルコントロールシステムまで、一貫したソリューションを提供する。
営業所:仙台、北関東・新潟、首都圏、横浜・中部、北陸、近畿、広島、福岡
北海道地区販売代理店:東和E&C株式会社
沖縄地区販売代理店:株式会社オーエスビー沖縄

■関連企業
株式会社オーエスエム 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe  本社:東京都足立区 https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社次世代商品開発研究所 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
株式会社オーエスビー沖縄 本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD. :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司 : 中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn

■日本総販売代理店
Optoma(台湾)/世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ)/フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア)/THX、ISF公認のサウンドスクリーン
AV Stumpfl(オーストリア)/画像処理技術で世界的に定評あるメーカー


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る