• トップ
  • リリース
  • グループ公募で平成29年度安全スローガンを決定 −応募件数は過去最多の5,588件、投票者も拡大し全員参加型へ−

プレスリリース

SBSホールディングス株式会社

グループ公募で平成29年度安全スローガンを決定 −応募件数は過去最多の5,588件、投票者も拡大し全員参加型へ−

(DreamNews) 2017年01月18日(水)13時00分配信 DreamNews

SBSグループは、従業員ひとり一人が安全意識を常に持ち事故ゼロを目指すため、平成29年度SBSグループ安全スローガンを決定しましたのでお知らせいたします。

SBSグループでは、運輸安全マネジメントに基づく安全啓発活動の重要な施策のひとつとして、「安全スローガン」を毎年定めています。この活動はSBSグループの物流品質を統括する物流品質管理部が事務局となり、グループ会社従業員を対象に年間を通じて「物流のプロ」としての意識を啓発するもので、今年で7年目となります。

 スローガンは、毎年10月からグループ全従業員を対象に公募し、12月の社内投票と運輸安全推進者会議の審査を経て最優秀作品を決定します。これをグループ新年会で発表した後グループ各社の本社及び事業所でポスターを掲示、さらにグループ報など内部のメディア各種に掲載することで従業員一人ひとりに浸透を図っています。

 今年度は、過去最多の応募作品が集まったほか、イントラネットに設定した投票システムを活用することで投票者も大幅に増えました。このようなプロセスを経て見事選ばれた今年度の安全スローガンは、SBSロジコム(株)の高橋智裕の「積上げる 安全・品質 プロ意識」。今月4日に開催した新年会では、約760名の参加者全員でこれを唱和し「事故ゼロ」への誓いを新たにしました。

平成29年度SBSグループ安全スローガン
「積み上げる 安全・品質 プロ意識」

≪平成29年度 受賞者≫
[最優秀賞] SBSロジコム(株)
北関東営業部 矢板支店 高橋 智裕
[優 秀 賞]SBSロジコム(株)
国際営業開発部 工藤 安則
[入 賞]SBSフレックネット(株)
中部営業部 北陸営業所 野口 秀明
[努力賞]
涌出 浩之(SBSセ゛ンツウ) 村元 道弘(SBSフレックネット)
橋口 晴美(SBSロシ゛コム) 豊増 隆弘(SBSロシ゛コム)
三浦 俊一郎(SBSロシ゛コム) 大津 弘文(SBSフレックネット)
橋 英二(SBSフレックネット)

以上

■ご参考
<SBSグループ概要>
持株会社:SBSホールディングス株式会社(SBSグループ持株会社)
設立:1987年12月
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
上場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:2384)
本社住所:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
資本金:39億円 (2015年12月末現在)
売上高:1,579億円(2015年12月末現在、連結)
従業員数:14,191名 (うち正社員5,555名、2015年12月末現在、連結)
事業内容:SBSグループは、1987年の創業以来、物流ならびに物流に付帯するサービスを充実させ、ワンストップの物流サービスをご提供することで、お客様の利益創造に貢献してまいりました。グループ内には、食品から超重量物までさまざまな商品を扱う企業群、路線、区域、即日配送まで多様な配送形態にお応えできる企業群、そして、物流施設開発、環境物流などの専門的な企業群を有しています。
グループ:連結子会社16社(2017年1月1日現在)
主要企業と主な事業
SBSロジコム(株)
総合物流、3PL
SBSフレイトサービス(株)
一般物流、路線事業
日本レコードセンター(株)
一般物流、3PL
SBSグローバルネットワーク(株)
国際物流
SBSフレック(株)
食品物流、3PL
SBSフレックネット(株)
食品物流
SBSゼンツウ(株)
食品物流、個人宅配
SBS即配サポート(株)
即日配送、廃棄物処理
SBS Logistics Singapore Pte. Ltd.
アジア地域統括、国際物流
SBSアセットマネジメント(株)
物流施設の開発、賃貸
SBSスタッフ(株)
人材派遣、職業紹介
SBSファイナンス(株)
リース、保険、共同購買
マーケティングパートナー(株)
マーケティング、通販事業
URL:日本語 http://www.sbs-group.co.jp 英語 http://www.sbs-group-ir.com
■本件に関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る