• トップ
  • リリース
  • ユーブロックス、高性能で超小型のマルチGNSSモジュールを発売

プレスリリース

ユーブロックスジャパン株式会社

ユーブロックス、高性能で超小型のマルチGNSSモジュールを発売

(DreamNews) 2017年01月24日(火)17時00分配信 DreamNews

2017年1月24日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、小型で軽量、高精度が必須の市場向けに開発された超小型のGNSS(全地球測位システム)レシーバー・モジュール、ZOE-M8Gを発表しました

ユーブロックス、高性能で超小型のマルチGNSSモジュールを発売

ZOE-M8Gモジュールはウェアラブル、ドローン、資産追跡に最適な測位センサー


2017年1月24日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、小型で軽量、高精度が必須の市場向けに開発された超小型のGNSS(全地球測位システム)レシーバー・モジュール、ZOE-M8Gを発表しました。

ZOE-M8Gは、GPS、Galileo、およびGLONASSまたはBeiDouの同時並行受信により、極めて高精度な測位情報を提供します。さらに、-167dBmの業界最高のナビゲーション感度により、ウェアラブル機器、無人航空機(UAV)、資産追跡に最適です。

新しいu-blox ZOE-M8Gは、内蔵SAWフィルターおよびLNA(低雑音アンプ)を搭載した完全一体型の総合GNSSソリューションで、製品設計を容易にすることができます。パッシブ・アンテナ内蔵により、追加のコンポーネントは不要で、パフォーマンスを損なうこともありません。

小型の画期的なフォーム・ファクター
ZOE-M8G GNSSモジュールは、わずか4.5×4.5×1.0mmです。非常に小型であるため、ZOE-M8Gモジュールを使用したGNSSの設計は、CSPチップGNSSレシーバーを使用した従来のディスクリート・チップの設計と比較して、PCB面積が約30%削減されます。

ユーブロックス社、測位製品センター部門、プロダクト・マーケティングのUffe Plessは、次のように述べています。「スマート・ウォッチ、フィットネス・トラッカー、資産追跡、UBIドングル、さらにドローンなどの製品を設計する場合、1mm2および1gが重視されます。u-blox ZOE-M8Gは、製品設計者が厳しいフォーム・ファクターおよび重量の制限を守りながら、正確な測位情報を極めて簡単に実現できるようにします。」

u-blox ZOE-M8Gは、2017年2月にサンプルを提供し、2017年9月より量産の予定です。


ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、民生、産業および自動車市場向けにワイヤレスと測位用半導体を提供するグローバルリーダーです。ユーブロックスのソリューションにより、人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらにセルラーおよび近距離ネットワークでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様がIoTの革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するためのお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地、特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.com/ja/をご覧ください。

最新情報は、Facebook、Google+、LinkedIn、Twitter@ublox、YouTubeでもご覧いただけます。


<プレス・リリースのお問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る