• トップ
  • リリース
  • マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、パーキンソン病の患者調査について結果を発表

プレスリリース

株式会社総合企画センター大阪

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、パーキンソン病の患者調査について結果を発表

(DreamNews) 2017年01月17日(火)17時30分配信 DreamNews

今回、医療機関を受診しているパーキンソン病患者とその同居家族を対象に、治療の実態について調査を行った。その結果、Wearing-off現象を経験している人が全体の1/4を占め、1日あたりのオフ時間は合計5時間近くになることがわかった。また、療薬の効果、安全性、薬剤費に対する満足度は低かった。本調査では、運動合併症(特にWearing-off現象)の実態や、薬物治療の満足度について分析している。

概要
【調査趣旨】
◆当調査では、罹病期間と現在の重症度別に医療機関の受診状況、服用している治療薬の種類、運動合併症(特にWearing-off現象)の実態を調査。また、薬物治療の満足度を薬剤の効果や安全性、服用時の利便性などの点から分析している。

◆調査結果からは、Wearing-off現象を現在経験している人が全体の1/4を占め、1日あたりのオフ時間は合計5時間近くになること、また、治療薬の効果、安全性、薬剤費に対する満足度が低いことが明らかとなった。

【調査方法】
Webアンケート調査
調査エリア:全国
調査対象:医療機関を受診しているパーキンソン病患者(58人)とその同居家族(180人)
サンプル数:238ss


【調査ポイント】
・罹病期間と重症度
・受診している医療機関と診療科
・服用している薬剤の種類・ブランド
・各薬剤の1日あたり服用回数
・運動合併症の実態
・薬物治療の満足度


TPC患者調査レポート
『パーキンソン病の患者調査』
―運動合併症の実態と薬物治療の満足度を徹底調査―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/pr310160063
報告書体裁:A4判カラーコピー製本142頁+CD-ROM版(データ編には基本クロス集計・ローデータ・調査票を収録)
発刊日:2017年1月16日
定 価:460,000円(税抜)

【会社概要】
━━━━社名変更のお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年3月1日より、「株式会社総合企画センター大阪」を
「TPCマーケティングリサーチ株式会社」と社名変更致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■URL    http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
■プライバシーマーク認定番号  第20001810 号
■ISO27001認証書番号  IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
https://tpc-rm.sakura.ne.jp/tpc-cop/inquiry/index.html
フリーダイヤル:0120-30-6531


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る