プレスリリース

アールエスコンポーネンツ株式会社

組込み設計用「Raspberry Pi Compute Module 3」発売開始

(DreamNews) 2017年01月17日(火)17時00分配信 DreamNews

電気・電子部品、産業用部品の通信販売会社、アールエスコンポーネンツ株式会社は、ARMベースのシングルボードコンピュータRaspberry Pi 3のアーキテクチャをベースにした「Raspberry Pi Compute Module 3」を、1月17日より販売開始しました。

日本、2017年1月17日 - 電気・電子部品、産業用部品の通信販売会社、アールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人本社:神奈川県横浜市、代表取締役:横田 親弘)は、ARMベースのシングルボードコンピュータRaspberry Pi(ラズベリーパイ)3のアーキテクチャをベースにした「Raspberry Pi Compute Module 3(ラズベリーパイ コンピュートモジュールスリー)」を、1月17日より販売開始しました。

Raspberry Pi Compute Module 3(以下CM3)は、教育用途であるRaspberry Piを、産業機器や組込み機器ビジネス向けにカスタマイズした製品です。本製品を活用することで、Raspberry Piを使ったソリューションを省スペース・省コストで自社の組込み機器やIoT端末に搭載できるようになります。一例として、昨年末にNECから発表された次世代大型ディスプレイが挙げられます。同製品はCM3用のソケットがあらかじめ用意されており、データを書き込んだCM3を搭載することで、学校・オフィス・店舗・駅といった公共空間での使用できるデジタルサイネージを手軽に実現することができます。

今回リリースしたCM3は、ノートPC用メモリとして一般的なDDR2 SODIMMスロット用ピンを搭載した小型基板です。スロットピン以外のコネクタ群を省略することで非常にコンパクトな形状を実現しています。Raspberry Pi 3と同じBroadcom BCM2837プロセッサ(ARM Cortex-A53クアッドコアと1GB LPDDR2 RAMを内蔵)と、ストレージ用4GBオンボードeMMCフラッシュを搭載しており、ユーザ側で開発したボードに組み込んで使用します。

CM3でソフトウェア等の開発を行うには別売りのCompute Module IO Board が必要です。IO Boardには各種のコネクタが搭載されており、周辺モジュールと接続した上でソフトウェアの開発を行えるほか、CM3上のフラッシュメモリの書き換えが行えます。Compute Module IO Boardは単体で販売、または、CM3と公式アダプタがセットになった開発キットとしても販売されます。

また、より低コストなラインナップとして「Raspberry Pi Compute Module 3 Lite(以下CM3L)」の販売も開始しました。CM3Lは、CM3と同じBCM2837と1GB RAMを搭載していますが、フラッシュストレージが搭載されていません。これにより、ユーザ側ボードのストレージを活用することで、全体のコスト削減を実現することができます。

Raspberry Pi Compute Module 3、開発キット、および、Raspberry Pi周辺製品群は、当社オンラインサイト「RSオンライン」(http://jp.rs-online.com)にてご購入いただけます。

また、当社では商品をお客様へ可能な限り素早く届けることに努めており、国内在庫品は通常翌日配達、海外在庫品は通常4営業日配達を行っています。


アールエスコンポーネンツは、Raspberry Pi 正規総代理店です。


●エレクトロコンポーネンツグループについて
本社所在地:英国
グループ :現地法人32カ国、販売地域80カ所、従業員数6,000人
売上高  :約12.9億ポンド
事業内容 :2,500におよぶサプライヤにより総計50万点の電気・電子部品から
      制御部品、機構部品などの工業用部品を幅広く販売している。

●アールエスコンポーネンツ株式会社について
本社所在地:神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町134番地
      横浜ビジネスパークウエストタワー12階
代表取締役:横田 親弘(よこた ちかひろ)
資本金  :268,788,400円(英国Electrocomponents UK Limited 100%出資)
従業員数 :58名(2016年4月1日 現在)
事業内容 :工業用部品の輸入、購入及び販売、カタログ通信販売による
      上記の製品、器具及び部品のマーケティング、販売
ホームページ:http://jp.rs-online.com

「アールエスコンポーネンツ」と「アライドエレクトロニクス」(本社:米国)は、電子部品及びメンテナンス分野における商品とサービスを提供し世界を牽引 する英国Electrocomponents UK Limitedの100%出資会社です。英国エレクトロコンポーネンツは32カ国で販売展開し世界100万人のお客様に対し半導体、オプトエレクトロニク ス、計測器、工具、FA機器など計50万点以上の商品を提供しています。研究開発、試作、メンテナンス、修理など全ての製造工程をサポートする商品を豊富 に取り揃え、グループ全体で、1日あたり4万4千件以上のご注文品を即日出荷にてお届けしております。

英国エレクトロコンポーネンツは、ロンドン証券取引所に上場。2015年度の売上高は、12.9億ポンドにのぼります。(2015年4月1日〜2016年3月31日までの一年間の売上高です。)

●一般の方からのお問い合わせ先
コールセンター(平日 9:00〜18:00)
TEL:045-335-8888

●本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR アールエスコンポーネンツ担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る