• トップ
  • リリース
  • 【マインドコマース調査報告】モノのインターネット(IoT)におけるネットワーク機能の仮想化(NFV)

プレスリリース

株式会社データリソース

【マインドコマース調査報告】モノのインターネット(IoT)におけるネットワーク機能の仮想化(NFV)

(DreamNews) 2017年01月16日(月)16時00分配信 DreamNews

米国市場調査会社マインドコマースが、英文調査レポート「モノのインターネット(IoT)におけるネットワーク機能の仮想化(NFV) 2017-2022年」を2017年1月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年1月発行

モノのインターネット(IoT)システムは、アプリケーション、サービス、データ、分析を提供するための、複雑なデバイス、ゲートウェイ、ネットワークインフラストラクチャ(ハードウェア、ソフトウェア、プラットフォーム、データベースなど)の組合せである。IoTシステムの容量、柔軟性、拡張性は、仮想化によって大幅に強化される。ネットワーク機能の仮想化(NFV)は、標準的なIT仮想化技術を利用して、多くの通信ネットワーク機器を業界標準の大容量サーバ、スイッチ、ストレージに統合することを目的とした通信主導型のイニシアチブである。米国調査会社マインドコマース(Mind Commerce)の調査レポート「モノのインターネット(IoT)におけるネットワーク機能の仮想化(NFV):技術、市場評価、市場予測 2017-2022年」は、IoTにおけるNFVの市場ニーズとビジネスチャンスを以下のように評価している。

 * NFV、SDN、クラウド機能
 * 業種別の利用ケース
 * 先進のNFV IoTベンダとソリューション
 * NFV IoTサービスにおける新興ビジネスモデル
 * IoT 2017 - 2022におけるNFVの世界と地域毎の予測


An Internet of Things (IoT) system is manifest in a complex array of devices, gateways, and network infrastructure (hardware, software, platforms, databases, etc.), to provide applications, services, data and analytics. IoT system capacity, flexibility, and extensibility will be greatly enhanced through virtualization. Network Functions Virtualization (NFV) is a telecom led initiative that aims to utilize standard IT virtualization technology to consolidate many telecom network equipment types onto industry standard high volume servers, switches and storage.

NFV plays the role of connecting and managing heterogeneous IoT elements in a more scalable, flexible, and secure manner. This need is especially the case for enterprise IoT as a typical large enterprise IoT architecture will consist of potentially hundreds of data centers, thousands of IoT gateways, and millions of IoT devices.

This research evaluates the market need and opportunities for NFV in IoT including the following:

 * NFV, SDN, and Cloud functionality
 * Use cases across industry verticals
 * Leading NFV IoT vendor and solutions
 * Emerging business models in NFV IoT services
 * Global and Regional forecasts for NFV in IoT 2017 - 2022


マインドコマース(Mind Commerce)は、ネットワークインフラ、Eコマース、オンラインコンテンツ、アプリケーションなど、有線と無線の両方の通信市場を広範かつ詳細に調査・分析を行ったレポートを数多く出版する米国の調査会社です。


■ 調査レポート ■

モノのインターネット(IoT)におけるネットワーク機能の仮想化(NFV):技術、市場評価、市場予測 2017-2022年
NFV in IoT: Technology, Market Assessment, and Forecasts 2017 - 2022
出版年月:2017年1月
http://www.dri.co.jp/auto/report/mindc/mcnfviot.html

◆米国市場調査会社 マインドコマース(Mind Commerce)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/mindc/index.html

株式会社データリソースは、マインドコマースの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

マインドコマース 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る