• トップ
  • リリース
  • 新発売 壊せない設備の内部を非破壊で検査! 金属、ガラス、プラスチック、セラミック、エポキシなど幅広い素材の厚さ計測に。 表示分解能0.01mmの超音波厚さ計 AD-3255

プレスリリース

株式会社エー・アンド・デイ

新発売 壊せない設備の内部を非破壊で検査! 金属、ガラス、プラスチック、セラミック、エポキシなど幅広い素材の厚さ計測に。 表示分解能0.01mmの超音波厚さ計 AD-3255

(DreamNews) 2017年01月17日(火)10時00分配信 DreamNews

株式会社エー・アンド・デイは、非破壊検査に用いる超音波厚さ計「AD-3255」を発売いたします。 本製品は表示分解能を0.01mmまで高め、金属、ガラス、プラスチック、セラミック、エポキシなど幅広い素材の厚さを、非破壊で精度良く検査することができます。

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信、以下 「当社」)は、非破壊検査に用いる超音波厚さ計「AD-3255」を発売いたします。
本製品は表示分解能を0.01mmまで高め、金属、ガラス、プラスチック、セラミック、エポキシなど幅広い素材の厚さを、非破壊で精度良く検査することができます。各種プラントや配管、タンク、橋梁、地中埋設物など、壊すことができない設備の加工時・完成時および保守検査にお使いいただくことにより、設備の長期にわたる有効活用に貢献いたします。

1.製品概要・仕様
(1) 1台でワイドな計測範囲(0.8〜300mm)をカバー。
(2) 0.01mmの表示分解能
   (0.01/0.1mmの表示切り替え可能)。
(3) 探触子を移動させながら計測した厚さの最小値を表示する
   スキャンモード搭載。 
(4) 用途にあわせて3種類の探触子を使用可能。
(5) 塗装越しの厚さ計測が可能。

2.主な特長
(1) 探触子のゼロ点調整が可能。4mm相当の試験片付属。
(2) 探触子の交換が可能。
(3) 音速調整が可能。1点調整、2点調整または数値入力で調整可能。
   設定内容と調整データは記憶されます。
(4) カップリングの状態を表示、探触子と測定対象物との接触状態の確認が可能。
(5) 乾電池の残量表示機能。
(6) オートパワーオフ機能。

3. バック別売品・オプション
■4.00mm相当試験片 AD-3255-01 標準価格(税抜)¥6,000
■7MHz探触子 AD-3255-02 標準価格(税抜)¥30,000
■5MHz探触子 AD-3255-03 標準価格(税抜)¥30,000
■5MHz探触子 AD-3255-04 標準価格(税抜)¥40,000

4.発売日・標準価格
 発 売 日 :2017年1月17日
 標準価格(税抜):¥125,000

【会社概要】
 会社名 :株式会社エー・アンド・デイ
 所在地 :〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
 代表 :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
 設立 :昭和52年5月
 資本金 :6,388百万円
 東証1部 : 7745
 事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機
      その他 電子応用機器の研究開発、製造、販売

【製品詳細】
 http://www.aandd.co.jp/adhome/products/ndt/ad3255.html

【画像URL】
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad3255.jpg
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad3255-01.jpg
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad3255-02.jpg
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad3255-03.jpg
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad3255-04.jpg

【このリリース内容は】
 http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/newsrelease_ad3255_20170117.pdf


【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社エー・アンド・デイ 
 http://www.aandd.co.jp/
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋 3-23-14
 TEL 03-5391-6126 担当:営業本部 販売促進部 金山
(取材・問い合わせ専用の番号です。広告営業は対応いたしかねますのでお控えください。)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る