• トップ
  • リリース
  • NXP i.MX6QuadPlus(1GHz)および4GB RAM搭載カードサイズモジュールの販売開始

プレスリリース

ポジティブワン株式会社

NXP i.MX6QuadPlus(1GHz)および4GB RAM搭載カードサイズモジュールの販売開始

(DreamNews) 2017年03月23日(木)17時00分配信 DreamNews

2017年3月23日、ポジティブワンは、NXP i.MX6QuadPlus(1GHz)、RAM4GB搭載カードサイズモジュールの販売開始いたします。

ポジティブワン株式会社は、i.MX6 QuadPlus 1GHz NXP(フリースケール)ARM Cortex-A9プロセッサ搭載クレジットカードサイズのCPUモジュールの販売を開始いたします。

■POC-COM-i.MX6QuadPlus-V
● i.MX6 QuadPlus 1GHz NXP(フリースケール)ARM Cortex-A9プロセッサ
● DDR3-1066 SDRAM(533MHz)、4GB
● 4GB microSDHC Class 4メモリカード
  10/100/1000 Mbpsイーサネット
● オーディオサポートを含む1x HDMI(最大QXGA 2048x1536)
● オンボードSPIフラッシュ32Mビット
● 1x SD(またはオプションの2x CAN)、1x MMC
● 2倍の高速USB 2.0
● 1xデジタルオーディオ
● 1x LVDS(最大WXGA 1366x768)
● 1x SATA
● 1x PCIE
● 1x JTAG
● 2x CMOS UART
● 3x I2C
● 1x SPI
● ユーザLED、電源LED
● 2倍高速60ピングランドプレーンソケット
● 1xアルミニウム14x14x14mmヒートシンク
● サイズ:70 x 40 mm
● 入力電源:7〜24 V(DC)、5Vバージョンはリクエストに応じて入手可能
● 0 〜+ 70の商用温度範囲
● Yocto 2.1はmicroSDHCカードにプリインストール(Android kitkat 4.4.2別途問い合わせ)
● RoHS

■i.MX6の完全な信号アクセスを実現

このボードの特徴は、J1に60ピンの高速グランドプレーンソケットが1つ装備されており、i.MX6 QuadPlus 1GHz NXP(フリースケール)ARM Cortex-A9プロセッサが持つ必要なすべての基本的な周辺機器にアクセスできます。次の機器用の信号を含む位置J2に第2の60ピン高速グランドプレーンソケットも装備されています。

●オーディオ
●LVDS
●SATA
●PCIE
● SD
● USB
●UART
●JTAG
●2x I2C

■ポジティブワン・システムインテグレーション
ポジティブワン株式会社は、POC-COM-i.MX6QuadPlus-VのCPUモジュールを利用して、キャリアボード、ソフトウエア開発、筐体の受託開発を行うことができます。その開発は組み込みシステムに留まらず、クラウドシステムとの連動、iPADやiPhone、Androidなどのスマートフォンとの相互システムのためのソフトウエア開発も行っております。ユーザーが考えているサービスモデルに対して、適格に、システム提案を行っていくことに努めております。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る