• トップ
  • リリース
  • 【矢野経済研究所マーケットレポート】「2016年版 容器市場の展望と戦略」を発刊いたしました

プレスリリース

株式会社矢野経済研究所

【矢野経済研究所マーケットレポート】「2016年版 容器市場の展望と戦略」を発刊いたしました

(DreamNews) 2017年01月25日(水)09時30分配信 DreamNews

矢野経済研究所では、下記の要領にて「2016年版 容器市場の展望と戦略」を発刊いたしました。

本調査レポートでは、容器メーカーの現在の動向と今後の事業施策を徹底調査するとともに、各種容器(プラスチック軽量容器、PETボトル、金属缶、紙容器、ガラスびん、チルドカップ等)の中味別、チャネル別等の需要動向を明らかにしました。

発刊日: 2016/12/29
体裁: A4 / 359頁
書籍 定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円)

■本資料のポイント
・PETボトル:加飾性や遮光性の付与などがPETボトルの高付加価値化を実現
・紙カップ(コップ):価格是正は紙カップ業界の健全化にとって必要不可欠、価格競争と一線を画したビジネスを
・飲料缶:市場拡大続くアルミボトル缶市場
・ガラスびん:ウイスキーブームは続くも、2016年は「特需ゆえの原酒不足」という難題が
・CVSカウンターコーヒー用カップ:A-PET蓋材でリサイクル材が使用、環境対応型の開発も必要に
・プラスチック軽量容器:レンジメニューの拡大、中皿を使用する3点式容器の製品化などにより市場は増加幅が拡大へ

⇒詳細内容・お申し込みはこちら
http://www.yano.co.jp/market_reports/C58120400

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る