• トップ
  • リリース
  • LOHAS studio「キッチン空間アイデアコンテスト」にて 4年連続3作品受賞

プレスリリース

LOHAS studio「キッチン空間アイデアコンテスト」にて 4年連続3作品受賞

(DreamNews) 2016年12月27日(火)18時00分配信 DreamNews

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)が首都圏に12店舗展開するLOHAS studioは、「平成27年度 キッチン空間アイデアコンテスト」(公益財団法人インテリア産業協会 主催)において3作品が『奨励賞』を受賞し、4年連続での受賞となりました。(2016年12月27日 公式発表)

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA
(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)が首都圏に12店舗展開するLOHAS studioは、
「平成27年度 キッチン空間アイデアコンテスト」(公益財団法人インテリア産業協会 主催)において
3作品が『奨励賞』を受賞し、4年連続での受賞となりました。
(2016年12月27日 公式発表)


インテリア産業協会は、インテリアコーディネーター資格を主宰する団体で、
事業者、個人資格保持者共に多くの意匠デザイナーが加盟しています。
本コンテストは、キッチンへの一般生活者の興味・関心が高まることや、
使いやすい快適なキッチン空間が普及することを目指して、
キッチン空間に関するアイデアを込めた作品を募集したものです。

LOHAS studio(ロハススタジオ/首都圏12店舗)は、
本コンテストにおいて3作品が『奨励賞』を受賞し、4年連続での受賞となりました。

私たちは、これからもデザイン性・便宜性を兼ね備えたリフォームを提案して参ります。



≪ 「平成28年度キッチン空間アイデアコンテスト」LOHAS studio受賞作品詳細 ≫

【 奨励賞 】
<テーマC.暮らしが変わったキッチンリフォーム空間(実施例)>

■「わが家のシンボルキッチン」
http://www.okuta.com/jirei/jirei/201404/150240.html
(担当:LOHAS studioデザインチーム)

■「インナーテラスde回遊キッチン」
(担当:LOHAS studioデザインチーム)

■「3姉妹のつながりキッチン」
http://www.okuta.com/jirei/jirei/201404/150330.html
(担当:LOHAS studioデザインチーム)




≪ 一級建築士事務所 株式会社 OKUTAについて ≫
社 名:株式会社 OKUTA(オクタ)
店 舗:LOHAS studio(ロハススタジオ・首都圏12店舗)
本 社:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
代表取締役会長:奥田 勇(おくたいさむ)
代表取締役社長:山本 拓己(やまもとたくみ)
設 立:1992年1月(創業:1991年)
従業員数:295名(パート、アルバイト含む)
資 本 金:6,700万円  売上:66億1700万円(2016年9月度決算)

【事業内容】
高品質・高性能で健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・新築・不動産仲介・
オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売
*長期優良住宅推進モデル事業対応(戸建住宅、マンション)


◆OKUTAは1% for the Planetのメンバーの一員です。
自然環境を守るため、オリジナル建材の売上の1%を、
環境保護活動に寄付しています。

◆OKUTAのpassiv designは
「GOOD DESIGN AWARD 2015年度」を受賞しました

◆株式会社OKUTA《公式サイト》 http://okuta.jp/
OKUTA Facebookページ:http://www.facebook.com/OKUTA
OKUTAオフィシャルブログ:http://www.okuta.com/blog/official/

《本件についてのお問い合わせ先》
一級建築士事務所 株式会社 OKUTA 総務部広報課 佐藤・小林
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1163  FAX:048-657-6000
MAIL:center@okuta.com 



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る