• トップ
  • リリース
  • 栄養士のコミュニティサイト「給食ひろば」等を 運営する株式会社 菜友 が全国学校給食甲子園に協賛

プレスリリース

栄養士のコミュニティサイト「給食ひろば」等を 運営する株式会社 菜友 が全国学校給食甲子園に協賛

(DreamNews) 2016年12月27日(火)09時00分配信 DreamNews

栄養士のコミュニティサイト「給食ひろば」等を運営する株式会社菜友(本社:三重県桑名市、代表:杉本香織)は、2016年12月4日に開催された第11回全国学校給食甲子園に協賛をしました。全国学校給食甲子園は、食育の重要な役割を担う学校給食の充実を図り、多くの方に学校給食への理解を深めていくことを目的として開催されており、株式会社菜友は今回で4年連続の協賛となります。

全国学校給食甲子園の開催目的に共感した株式会社菜友が4年続いて協賛
 
 全国学校給食甲子園(主催:特定非営利活動法人21世紀構想研究会)は、食育の重要な役割を担う学校給食の充実を図り、多くの方に学校給食への理解を深めていくことを目的に毎年開催されています。第11回となる今回は2004校・施設の応募の中から、数次にわたる予選を経て選ばれた6ブロックの代表12校が、2016年12月4日に女子栄養大学駒込キャンパスにて実際に調理を行い、優勝を競いました。
 
 全国の栄養士のコミュニティサイト「給食ひろば」を運営するなど、給食事業に関わるシステム提供、コンサルティングを行う株式会社菜友は、全国学校給食甲子園の開催目的に共感し、第11回全国学校給食甲子園の協賛企業となりました。株式会社菜友が全国学校給食甲子園の協賛企業となるのは、2013年から4年続けてとなります。
 株式会社菜友は、これからも業界でただ一つの「学校給食専門コンサルタント」として、給食に関わる様々な活動を行って参ります。



株式会社菜友とは
 
株式会社菜友(以下、菜友)は、給食に関わるあらゆる「悩み」を解決する「給食百貨店」を目指して、2002年に創業しました。昭和29年より60年以上受け継がれる日本の学校給食ですが、この長年の歴史の中で慣習化され、考え方にも仕組みにも変化が起きにくい現状があります。そこで、菜友は業界でただ一つの「学校給食専門コンサルタント」として、スクールランチシステム、スターレシピ、給食ひろばといったサービスを展開するなど、常に業界の変革に挑戦し、新たな風を次々と吹き込んでいます。
*スクールランチシステム:選択制中学校給食の予約・集金管理システム
*スターレシピ:全国の栄養士をつなぐインターネット型献立管理システム
*給食ひろば:情報共有や悩み相談ができる栄養士のコミュニティサイト
 
また、菜友および菜友の関連会社であるオーケーズデリカ株式会社の代表である杉本香織は、理念経営を通じて、約200名の従業員が働きやすい会社を作る女性社長としても注目をされています。2015年の社長就任後、社長がピラミッドの頂点に立って社員たちに命令するのではなく、社員が主体的に動く「逆ピラミッド型」の組織を目指した組織運営を行っており、多くの受賞実績や講演実績を有します。
 

・社 名:株式会社 菜友
・所在地:三重県桑名市大字蓮花寺字惣作396番5
・代表者: 杉本香織
・業 種:学校給食に関わるシステム構築並びにコンサルティング事業
・お問合せ先
 TEL : 0594-21-3501
 FAX : 0594-23-4730 
・WEB
 コーポレートサイト:www.saiyu-sls.jp
 インターネット型献立管理システム「スターレシピ」:http://www.star-recipe.net
 栄養士向けコミュニティサイト「給食ひろば」:http://www.kyushoku.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る