• トップ
  • リリース
  • 『伸びる会社は「これ」をやらない!』1月14日より発売開始 〜組織のパフォーマンスを最大化するマネジメント手法〜

プレスリリース

『伸びる会社は「これ」をやらない!』1月14日より発売開始 〜組織のパフォーマンスを最大化するマネジメント手法〜

(DreamNews) 2016年12月26日(月)13時00分配信 DreamNews

株式会社識学(本社:東京都渋谷区、代表取締役:安藤広大、以下 識学)は、すばる舎から、近年では当たり前とされているマネジメント手法を真っ向から否定する、上司・社長のためのマネジメントについて書かれた『伸びる会社は「これ」をやらない!』を2017年1月14日より発売いたします。 Amazon http://u0u0.net/AjnK(短縮URL) 【献本ご希望の場合は、ご連絡ください】

■書籍の内容
近年流行りの「部下に寄り添う」マネジメント手法近年で、
実際に組織の生産性や効率が上がった事例は少ないのが実態では?

「社員のモチベーションをアップさせる」
「教育は手取り足取り」
「若い社員はほめて育てる」
「経営者が進んで現場に入り、現場の意見を吸い上げる」
「結果だけではなく、プロセスも評価してあげる」 etc…


部下のモチベーションや技能がどんな状態にあろうと、企業は利益を上げ続けなければ潰れてしまいます。部下に媚びても、実際には大した成果は上がらないものです。一線を画し、企業内での「位置関係」を重視することで成果を上げるマネジメントノウハウを、企業経営者の間でじわじわと人気が高まっている「識学」の第一人者が解説します。

■筆者プロフィール
安藤 広大(あんどうこうだい)
株式会社識学 代表取締役社長。1979年、大阪府生まれ。2002年、早稲田大学卒業。同年、株式会社NTTドコモ入社後、2006年ジェイコムホールディングス株式会社入社。主要子会社のジェイコム株式会社にて取締役営業副本部長等を歴任。2013年、「識学」と出会い独立。識学講師として数々の企業の業績アップに寄与。2015年、識学を1日でも早く社会に広めるために、株式会社識学を設立。

Amazon http://u0u0.net/AjnK(短縮URL) 【献本ご希望の場合は、ご連絡ください】

【本書概要】
■タイトル:伸びる会社は「これ」をやらない!
■著者: 安藤広大
■発行元: すばる舎
■価格: 1,620円
■判型・ページ数:単行本・224ページ

■目次
0 組織は誤解や錯覚に満ちている
1 社長は現場に近すぎてはいけない! 〜伸びる会社の社長の役割〜
2 社長は部下の「がんばっている姿」をほめてはいけない! 〜伸びる会社の評価基準〜
3 社長は部下から上司の評価を聞いてはいけない! 〜伸びる会社の組織づくり&組織運営〜
4 社長は部下の「やり方」に口を出してはいけない! 〜伸びる会社のマネジメントルール〜
5 会社に合わせることができない人材を雇い続けてはいけない! 〜伸びる会社の人材採用&育成〜
6 社長は部下と二次会に行ってはいけない! 〜伸びる会社の社長の行動ルール〜

■著者メッセージ
この本は、近年のマネジメント論の主流を、真っ向否定する上司・社長本です。最近では、部下のモチベーションを維持・向上させ、ホメて育てるのが上司や社長の仕事、ともされがちですが、そもそもなぜ、上司が部下の機嫌をとらねばならないのでしょう? この本には、成果を上げるための必要なマネジメントの答えが載っています。今後のバイブルとしてご活用ください。
※メディア様への献本可能です。ご希望の場合お問合わせください。

■会社概要
商号   : 株式会社識学
代表者  : 代表取締役 安藤広大
所在地  : 〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目27-7渋谷東KMビル
設立   : 2015年3月
事業内容 : 「識学」を使った経営・組織コンサルティング
URL   : http://shikigaku.jp/

■本件に関するお問合せ先
企業名   : 株式会社識学
担当者名  : 経営推進室 八窪(はちくぼ)
連絡先   : 03-3409-1251 / info@shikigaku.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る