• トップ
  • リリース
  • 『〜疲れた体に、やさしい言葉〜 原田マハで前を向く』全国約1,200軒で展開開始

プレスリリース

株式会社トーハン

『〜疲れた体に、やさしい言葉〜 原田マハで前を向く』全国約1,200軒で展開開始

(DreamNews) 2016年12月21日(水)17時00分配信 DreamNews

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、代表取締役社長:藤井武彦)は、12月下旬より、オリジナルフェア『〜疲れた体に、やさしい言葉〜 原田マハで前を向く』を、全国約1,200軒の書店で展開します。文庫売場に刺激を与え、振興を図るべく常設コーナーを設置します。

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、代表取締役社長:藤井武彦)は、12月下旬より、オリジナルフェア『〜疲れた体に、やさしい言葉〜 原田マハで前を向く』を、全国約1,200軒の書店で展開します。文庫売場に刺激を与え、振興を図るべく常設コーナーを設置します。

トーハンオリジナルフェア『〜疲れた体に、やさしい言葉〜 原田マハで前を向く』は、読み応えのあるストーリー展開と爽やかな読後感で根強い人気を持つ原田マハさんの作品を、書店でフェア展開することにより、新規読者の獲得と次なるベストセラーの創出を目指しています。

今回のフェアでは、作品内容を基に、「art」(芸術)、「reborn」(再生・再出発)、「work」(仕事)の3種類にテーマを分け、読者の作品を選択する高揚感とテーマを深掘りする探究心を刺激し、購買意欲を高める事で、作品の売り伸ばしを図ります。
参加書店には、店頭展開をアピールするために、フェア対象作品9点とともに、トーハンオリジナルの「フェア特製帯・コーナーパネル・テーマ別POP(3種)」を提供いたします。

大きな変革が望まれる出版業界において、これまでの販売手法を越えた取り組みでの書店店頭の活性化が期待されています。当企画を含め、トーハンは今後も業界全体の底上げに繋がる取り組みに常に挑戦してまいります。





【対象作品】
○art 芸術
 「楽園のカンヴァス」(新潮文庫)
 「ジヴェルニーの食卓」(集英社文庫)
 「太陽の棘」(文春文庫)

○reborn 再生・再出発
 「さいはての彼女」(角川文庫)
 「まぐだら屋のマリア」(幻冬舎文庫)
 「生きるぼくら」(徳間文庫)

○work 仕事
 「本日は、お日柄もよく」(徳間文庫)
 「星がひとつほしいとの祈り」(実業之日本社文庫)
 「風のマジム」(講談社文庫)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る