• トップ
  • リリース
  • 柔らかい「ラム革」を使用したビジネスシューズを開発〜新成人・就活生・新社会人の足への負担を軽減〜

プレスリリース

青山商事株式会社

柔らかい「ラム革」を使用したビジネスシューズを開発〜新成人・就活生・新社会人の足への負担を軽減〜

(DreamNews) 2016年12月22日(木)14時00分配信 DreamNews

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))は、普段革靴を履き慣れていない方に向けて、柔らかい「ラム革」を使用したビジネスシューズを、12月23日(金)から全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア」で販売します。

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))は、普段革靴を履き慣れていない方に向けて、柔らかい「ラム革」を使用したビジネスシューズを、12月23日(金)から全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア」で販売します。

一般的な革靴は、耐久性があり丈夫な「牛革」を使用しますが、普段革靴を履き慣れていない新成人や就活生、新社会人が長時間履き続けると、疲労がたまり靴づれなどで足を痛めてしまうことがあります。そこで当社は、柔らか過ぎて通常は革靴では使用しない生後1年以内の羊の「ラム革」を採用し、足への負担が少なく快適な履き心地のビジネスシューズを開発しました。

この商品には、フランスの老舗羊革メーカー「BODIN(ボーダン)-JOYEUX(ショワイユ)」社が生産する上質なラム革を採用しました。ラム革はきめが細かく滑らかな風合いがあり、羊革の中でも特に柔らかく軽いという特徴を持っています。そのため、ラム革の裏側に薄くても丈夫なゴート(ヤギ革)を貼り合わせることで、足あたりの柔らかさを保ちながら耐久性を高めました。

靴の内側には、スポーツシューズなどに多く使用される衝撃吸収ジェルを搭載した中敷きを挿入して おり、歩行時の足への負担を軽減します。さらに、アッパー(甲の部分)と靴底までの縫込みをハンドメイドにすることで、足馴染みが良く屈曲性が優れた靴に仕上げました。また、靴底にオリジナル設計のラバー(合成ゴム)ソールを使用し、滑りにくさを高めています。


【商品概要】
ブランド: イマジナチオーネ 

デザイン: 外羽根ストレートチップ  

素材: ラム革(アッパー部分)

製法: ハンドメイドマッケイ製法

カラー: ブラック

サイズ: 24.5cm~27.5cm

価格: 16,000円(税抜)

展開数量: 20,000足

販売店舗: 洋服の青山全店/洋服の青山オンラインストア

《本件に関するお問い合わせ先》

青山商事株式会社 東京本部広報室 竹野、鈴木

〒110-0005東京都台東区上野4-5-10 TSC TOWER 7F

TEL:03(5846)5656  MAIL: pr @aoyama-syouji.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る