• トップ
  • リリース
  • 【訃報】弊社CEO代理、カルロス・ハーディング 逝去のお知らせ

プレスリリース

イプソス株式会社

【訃報】弊社CEO代理、カルロス・ハーディング 逝去のお知らせ

(DreamNews) 2016年12月16日(金)18時00分配信 DreamNews

パリ、2016年12月13日 - イプソスCEO代理 カルロス・ハーディングが逝去いたしました。ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせいたします。 なお、日本での葬儀は予定しておりません。

パリ、2016年12月13日- イプソスCEO代理 カルロス・ハーディングが逝去いたしました。
ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせいたします。
なお、日本での葬儀は予定しておりません。

<故人略歴>
学歴:1971年 チリ・サンチャゴ大学工学部
1977年 ドイツ・ビーレフェルト大学院経済学部(マーケットリサーチ専攻)博士課程
職歴:1971年 the Ministry of Agriculture of Chile.
1974年 the Economic and Financial Bureau of the French Ministry of Transport
1977年 COREF(後のCEGOS)
1978年 Novaction -ヨーロッパ・アメリカ担当技術ディレクターとしてグローバル開発に従事
1991年 Ipsos - 国際マネージャーとしてグローバルネットワークの開発に従事
1993年 Ipsos -コーポレート開発に従事
1998年 Ipsos in Latin America CEOに着任、Ipsos Management Boardメンバー


◆ イプソスについて ◆ 
1975年創業。イプソスはリサーチのプロフェッショナルが経営する世界第3位のグローバル市場調査会社です。
世界88カ国の拠点では、16,000人以上のスタッフが、5,000を越えるクライアントにサービスを提供しています。年間の調査プロジェクト数は10万件以上、実施インタビュー数は7,000万件以上に上ります。
GreenBook Research Industry Trend Survey 2016(1Q-2Q)で最もイノベイティブなリサーチ会社の第2位に選ばれました。
Ipsos in Japanホームページ: http://www.ipsos.jp/


このニュースリリースについてのお問い合わせ: 
山野辺有子
Ipsos in Japan
03 6867 8100
yuko.yamanobe@ipsos.com




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る