• トップ
  • リリース
  • MSI、人気のGeForce GTX 1070搭載グラフィックスカードに水冷モデル「GeForce GTX 1070 SEA HAWK X」を追加

プレスリリース

Micro-Star International

MSI、人気のGeForce GTX 1070搭載グラフィックスカードに水冷モデル「GeForce GTX 1070 SEA HAWK X」を追加

(DreamNews) 2016年12月15日(木)12時00分配信 DreamNews

MSIは、NVIDIAのGeForce GTX 1070を採用したグラフィックスカードのラインナップに、Corsair社製のウォーターブロック「Hydro H55」を採用した「GeForce GTX 1070 SEA HAWK X」を追加し、12月16日に発売いたします。市場想定価格(税別)は、63,800円です。

2016年12月15日-Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市- グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇るMicro-Star International(MSI)は、NVIDIAのGeForce GTX 1070を採用したグラフィックスカードのラインナップに、Corsair社製のウォーターブロック「Hydro H55」を採用した「GeForce GTX 1070 SEA HAWK X」を追加し、12月16日に発売いたします。市場想定価格(税別)は、63,800円です。



本製品は、すでに発売中のGeForce GTX 1080 SEA HAWK Xと同様、GPUコアの冷却に120mm径の静音ファンとアルミ製ラジエター、銅製マイクロフィン構造の冷却ヘッドとポンプを一体化したCorsair社のクローズドループタイプの水冷クーラー「Hydro H55」を採用するとともに、VRMやメモリまわりの冷却用にファンを搭載することで、持続的に安定したオーバークロック動作を可能にしたモデルです。これにより、OCモードではGPUコアクロック1607MHz、ブーストクロック最大1797MHz、メモリクロック8108MHz相当による動作を実現。さらに、MSI独自のオーバークロックユーティリティであるAfterburnerにより、よりアグレッシブなオーバークロック設定を試みていただくことも可能です。また、カード上部にはMSIロゴのLEDを装備しており、GAMING APPからライティング効果などをカスタマイズすることもできます。

なお、本製品の主な仕様は下記のとおりです。

【主な仕様】



【製品情報】
GeForce GTX 1070 SEA HAWK X
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1070-SEA-HAWK-X.html

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/

□報道関係者さまからのお問い合わせ先
 HaNaRe PR Group
 E-mail : press@hanare-pr.jp


MSIについて
2016年にMSIはイノベーションと成果に満ちた設立30周年を迎えました。
1986年に発表した初のMSI製オーバークロッキングマザーボードと、2007年に発表した世界初のターボゲーミングノートブックPCは、IT業界に大きな波紋を広げました。Top Player, Top Choiceの精神に導かれ、MSI GAMINGシリーズはその優れた技術によりゲーマーにとっての勝利の武器となり、彼らを世界の舞台で輝かせています。
大小を問わず、MSIの技術による高性能ゲーミングへの関与は、世界のゲーマーに伝わり、MSIをゲーム業界における世界的トップブランドにしています。





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る