• トップ
  • リリース
  • 賃貸物件や共用部の管理に最適。既存のドアへ簡単に設置できる電子錠「マネージメントロック」の取り扱いを開始

プレスリリース

アルテリア・ネットワークス株式会社

賃貸物件や共用部の管理に最適。既存のドアへ簡単に設置できる電子錠「マネージメントロック」の取り扱いを開始

(DreamNews) 2016年12月15日(木)15時00分配信 DreamNews

マンション全戸一括型インターネット接続サービスを提供するアルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:安斎富太郎)は、既存のドアへ簡単に設置できるシーズンテック社製の電子錠「マネージメントロック」の取り扱いを、本日2016年12月15日(木)より開始します。

アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:安斎富太郎)は、既存のドアへ簡単に設置できる電子錠「マネージメントロック」の取り扱いを、本日2016年12月15日(木)より開始します。

「マネージメントロック」は、暗証番号と300種類のICカードをシチュエーションに合わせて使い分けることができる電子錠です。本サービスを導入することで、賃貸物件の内覧や、共有部の施錠に伴う鍵の貸し借りといった運用が簡単かつ安全に行えるようになります。また、設置用にドアに追加で穴を開ける必要がなく、大がかりな取り付け工事もせずに取り付けが可能です。

弊社では、今後もお客様のご要望に幅広くお応えできるよう、取り扱いサービスの拡充に努めてまいります。

1.サービス名称
マネージメントロック

2.主な特徴
・既存の錠を残したまま、簡単に設置可能
既にドアに設置されているキーシリンダーを残したまま重ねて設置することが可能です。ドアの内側と外側から挟み込む方式に加え、鍵回転軸を直接操作する方式のため長期間にわたりスムーズな動作が可能です。ドアに穴を開けないため、元に戻すことも簡単です。

・1台で2役。空室時と入居時、それぞれに最適なモードに設定可能
空室時: 毎日自動で暗証番号が変化する「空室モード」

<利用例>
賃貸住宅・レンタルルーム・共同施設等の一時入退室管理
-テンキーロックの暗証番号を伝えるだけで開錠が可能なため空室の内覧案内が可能

入居時: IC乗車カードを始めとする様々なICカードを錠として登録できる「入居モード」
 
<利用例>
入居が決まった賃貸住宅・特定の利用者が利用する施設の入退室管理
-IC乗車カード・IC定期券など様々なICアイテムを錠として登録可能
-ICの登録・削除が簡単
-任意に設定した暗証番号でも開錠可能

・開錠履歴の保存が可能
ICカードや暗証番号、シリンダー錠での開錠履歴を、合計3,000件まで本体に保存できます。

3. 取扱開始日
2016年12月15日(木)

4.サービスページ
URL:https://www.arteria-net.com/residence/service/others/denshijyo


※「マネージメントロック」は株式会社シーズンテックが提供するサービスです。アルテリア・ネットワークス株式会社は株式会社シーズンテックの販売代理店です。

株式会社シーズンテック WEBサイト: http://www.season-t.jp/

【サービスに関するお問い合わせ】
<報道関係からのお問い合わせ>
アルテリア・ネットワークス株式会社 インターネットサービス部
TEL:03-6823-0555(受付時間:平日 9:00〜17:00)
E-mail:pr@arteria-net.com

<本サービス導入についてのお問い合わせ>
アルテリア・ネットワークス株式会社 レジデンシャル営業統括部
TEL: 03-6823-0500(受付時間:9:00〜17:30 土日祝日年末年始除く)
お問い合わせフォーム:https://www.arteria-net.com/residence/contact_form/

(注)プレスリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。 ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る