• トップ
  • リリース
  • 心屋仁之助氏の愛弟子が教える、幸せになれる近道とは!? 『戦わないで生きていく』電子版がリリース。

プレスリリース

株式会社PHP研究所

心屋仁之助氏の愛弟子が教える、幸せになれる近道とは!? 『戦わないで生きていく』電子版がリリース。

(DreamNews) 2016年12月12日(月)16時00分配信 DreamNews

PHP研究所(京都市南区 代表取締役社長:清水卓智)は、人気カウンセラー・心屋仁之助氏が主宰する心屋塾の弟子である著者が、自分自身の人生をかけて気づいた、誰もが幸せになれる方法を紹介する『戦わないで生きていく』電子版をリリースいたしました。本書は仕事、家庭、人間関係……、様々な場面で気を使いすぎて疲れている人に向けて、もっと自由に楽しく生きるための幸せの近道を教えてくれる注目作。

PHP研究所(京都市南区 代表取締役社長:清水卓智)は、人気カウンセラー・心屋仁之助氏が主宰する心屋塾の弟子である著者が、自分自身の人生をかけて気づいた、誰もが幸せになれる方法を紹介する『戦わないで生きていく』電子版をリリースいたしました。
目の病気、買い物依存症など、様々な困難に直面し、がんばっても空回りする人生を歩んできたという著者。そんな時、人気心理カウンセラーの心屋氏に出会い学んだことで、人生が劇的に好転した体験をもとにアドバイスをまとめたのが本書です。
例えば著者は人と一緒にいることが苦痛で、雑談が苦手でした。そんな自身の転機となったきっかけが、「苦手なのは、触れられたくない話題があるから」という心屋氏の言葉。実は病気や心配ごとで不安だった自分の弱いところを隠すことに「がんばっていた」自分に気づかされたのだそうです。自分の気持ちにウソをつき、無理してまわりに合わせてがんばっているから、自分にとっての幸せがやってこないんだ」ということを悟り、大いに納得したと言います。
仕事、家庭、人間関係……、様々な場面で気を使いすぎて疲れている人たちへ。今日からもっと自由に楽しく生きてみませんか? 本書は、誰にも遠慮せずに自身が幸せになれる近道を教えてくれる注目作。

【本書の構成】
はじめに
第1章 がんばればがんばるほど、幸せを遠ざけてしまう理由
第2章 ケンカしていた自分と仲直りする
第3章 何もなくても、「私」だから素晴らしい
第4章 まわりの人にどんどん愛される方法
第5章 想像以上の未来へ行くためのチケット 

【著者紹介】
古庄由佳 (うさこ) (ふるしょう ゆか)
株式会社Magic Wand代表。
1978年生まれ。17歳のときに、徐々に視覚機能が失われていく難病であると診断される。病気に負けず、もっともっとがんばりたいのに、体も心も人間関係もどんどん壊してしまう。そんな生きづらさから、性格リフォームカウンセラー心屋仁之助氏が展開する心屋塾で心のことを学び始める。認定講師として、心屋流の心理療法を伝えるセミナーやスクールを担当。また、「自分との仲直り」によって自分の魅力や才能を再発見していく、女性のための独自セミナー「かわいい愛され女レッスン」や連続コースも開催中。

【電子書籍 作品概要】
(タイトル)戦わないで生きていく
(著者) 古庄由佳 (うさこ) (希望小売価格) 本体1,019円 (税別)
(リリース日) 2016年12月9日配信 (発行元) 株式会社PHP研究所

【主な販売サイト】
iBooks(Apple) http://goo.gl/Sl4eWD
Kindleストア(Amazon) http://amzn.to/2gv5fVU
GooglePlay  http://goo.gl/3S0ZdK 
dブック/ GALAPAGOS Store / ReaderTMStore /ブックパス / ebookjapan / ヨドバシ.com / 紀伊國屋書店ウェブストア/ BookLive! / honto / 他
本件に関するお問い合わせは下記までお願い致します。
株式会社PHP研究所 電子事業部
Email:digital@php.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る