• トップ
  • リリース
  • リテルヒューズ社、国際規格IEC/EN 61643-11に対応した LED照明用サージ保護デバイス「LSP05GIシリーズ」を発売

プレスリリース

リテルヒューズ社、国際規格IEC/EN 61643-11に対応した LED照明用サージ保護デバイス「LSP05GIシリーズ」を発売

(DreamNews) 2016年12月09日(金)13時00分配信 DreamNews

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人である株式会社リテルヒューズは、LED 照明用のサージ保護デバイス(SPD)モジュールの新製品「LSP05GIシリーズ」を、本年12月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、代表:会長兼社長兼最高経営責任者 : ゴードン・ハンター(Gordon Hunter)、NASDAQ:LFUS)の日本法人である株式会社リテルヒューズ(本社:神奈川県横浜市、代表者:代表取締役社長 蝦名 悟史)は、LED 照明用のサージ保護デバイス(SPD)モジュールの新製品「LSP05GIシリーズ」を、本年12月中旬より発売します。売上目標は、1000万円を目指します。

屋外・商用LED照明器具を過渡過電圧から保護する「LSP05GIシリーズ」(全9製品)は、国際規格IEC/EN 61643-11認定の10kV/5kAのサージ保護機能を備え、LED 照明製品のサージ耐性を高めるとともに製品寿命を延ばします。当社の熱保護型バリスタ技術によって、照明器具や設備の寿命を縮めるような障害や、極度のサージ状況を引き起こす障害を防ぎ、内蔵の熱切断機能が故障や火災からLED照明器具を保護します。また、直列接続か並列接続かを選ぶことが可能で、直列接続では、照明器具を保護する際に電源を遮断し、並列接続では、照明器具が寿命をむかえた際に自動遮断し、電源を維持します。

なお、同製品は、当社の国内販売代理店12社を通じ、販売します。

■特長
●国際規格IEC/EN 61643-11認定により、グローバルでの利用が可能。
●二重絶縁ケーブルワイヤー仕様で、クラスI/クラスIIの照明器具に最適化。
●交換時期を知らせるLEDインジケータを内蔵。

■用途
道路照明、駐車場ビル照明、外壁照明、交通信号灯、投光照明、電子看板、トンネル用照明、街路照明

■仕様
サイズ(mm):56.76×46.36×26
最大連続使用電圧(VMAX AC)(V):120、240、277、347、480
ピークパルス電流(ITM 1xAmps) (A):10000
極性:双方向性

※詳細については、LSP05GIシリーズの製品ページ(http://www.littelfuse.co.jp/products/surge-protection-module/led-lighting-surge-protection-modules/lsp05gi.aspx)をご覧ください。

■売上目標/価格
売上げ目標:1000万円
価格:代理店にお問い合わせください




リテルヒューズ について
1927年創立の Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、代表:会長兼社長兼最高経営責任者: ゴードン・ハンター(Gordon Hunter)、NASDAQ:LFUS)は、回路保護分野におけるグローバルリーダーで、電力制御およびセンサー分野での世界的な躍進を確かなものにしつつあります。 同社は、ヒューズ、セミコンダクタ、ポリマー、セラミック、リレーおよびセンサーといった技術を必要とする電子機器、自動車および工業市場において世界中のお客様にサービスを提供しています。リテルヒューズは、北南米やヨーロッパ、アジアの 40 カ所を超える拠点に1万人以上の従業員を抱えています。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイト(http://littelfuse.com)をご覧ください。

株式会社リテルヒューズについて
株式会社リテルヒューズは、米国リテルヒューズ社の全額出資日本法人として1997年2月に設立(本社:神奈川県横浜市、代表者:代表取締役社長 蝦名 悟史)、約14名の従業員を抱え、リテルヒューズ製品の技術検証、品質保証、販売、及びサポートを国内顧客企業に対し提供しています。

本製品に関するお問い合わせ
株式会社リテルヒューズ
担当:加瀬(総務担当)
TEL:045-478-3900、 FAX:045-478-1089

報道関係者様からのお問い合わせ
株式会社リテルヒューズ 広報事務局
担当:川内、矢野、小野寺
TEL: 03-3571-5185/03-3571-5228、 FAX: 03-3574-0316/03-3571-5382
E-mail:littelfusepr@kyodo-pr.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る