プレスリリース

株式会社ディー・ディー・エス

『FIDO ジャパンワーキンググループ』参加のお知らせ

(DreamNews) 2016年12月08日(木)16時00分配信 DreamNews

株式会社ディー・ディー・エスは、2016年12月8日、FIDOアライアンスに本日発足したFIDOジャパンワーキンググループに参加いたします。 この度、日本でのFIDO加盟企業が増加してきたことから、中国、韓国、インドに次いでFIDO外郭組織としてFIDOジャパンワーキンググループ発足の運びとなりました。FIDOジャパンワーキンググループには、国内の11社が参加を表明しております。

株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下「当社」)は、2016年12月8日、オンライン認証に関する標準化団体FIDOアライアンス(以下、「FIDO」とする)に本日発足したFIDOジャパンワーキンググループ(日本作業部会)に参加いたします。
当社は、2014年4月にFIDOアライアンスへ日本企業として初めて加盟し、日本担当マーケティングワーキンググループメンバーとして一昨年から日本での普及に向けた啓蒙活動をしてまいりました。この度、日本でのFIDO加盟企業が増加してきたことから、中国、韓国、インドに次いでFIDO外郭組織としてFIDOジャパンワーキンググループ発足の運びとなりました。FIDOジャパンワーキンググループには、国内の11社が参加を表明しております。
ワーキンググループの参加メンバーは当社の他、株式会社NTTドコモ、ヤフー株式会社、三菱東京UFJ銀行、楽天株式会社、大日本印刷株式会社、富士通株式会社、レノボ・ジャパン、NXPセミコンダクターズジャパン株式会社、株式会社インターナショナルシステムリサーチ、ノックノックラブス日本支社の10社です。(順不同)
FIDOジャパンワーキンググループは、FIDOアライアンスのミッションである、パスワードに代わる本人確認手段FIDO認証の普及を推進して参ります。具体的には、FIDOに関心のある日本企業・団体に向けた日本語による情報発信や企業間のコミュニケーションの促進、FIDO規格の採用の奨励や要望のとりまとめ、国内におけるセミナーやデモンストレーション等のFIDO関連イベントを開催してゆく予定です。
当社は、「簡単、安心、便利」な社会を実現すべく「バイバイパスワードカンパニー」を標榜しており、パスワードレスを実現するFIDOのエバンジェリスト企業として啓蒙活動を続けてまいりました。今後も引き続きFIDOジャパンワーキンググループメンバーとしてFIDO規格の普及を推進して参ります。

【株式会社ディー・ディー・エスについて】
当社は、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。官公庁、大企業等エンタープライズ向けソリューションとして、多様化する情報セキュリティニーズに対応可能な「多要素認証プラットフォームEVE MA」および「指紋認証ソリューションEVE FA」をはじめとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。
また2014年4月にオンライン認証の標準化団体であるFIDO(Fast IDentity Online)アライアンスに国内企業として初めて加入し、日本国内でのFIDO標準規格のエバンジェリスト企業として啓蒙活動を続けてまいりました。今後は、"magatama"プラットフォームを本人認証の世界を広げる新しい認証サービスとして市場に展開し、お客様のシステムセキュリティの課題を解決するとともにエンドユーザである消費者の利便性向上に貢献してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ディー・ディー・エス
Tel: 03-3272-7905
Email:sales@dds.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る