• トップ
  • リリース
  • 【転職希望者のホンネ調査】 転職エージェントを利用する際、キャリアコンサルタントに最も求めることは「希望に合った求人の紹介」(64%)

プレスリリース

株式会社ワークポート

【転職希望者のホンネ調査】 転職エージェントを利用する際、キャリアコンサルタントに最も求めることは「希望に合った求人の紹介」(64%)

(DreamNews) 2016年12月05日(月)13時00分配信 DreamNews

総合転職エージェント株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポート利用者に向けて実施した『転職希望者のホンネ調査』の結果をお知らせします。

【内容】
Q.転職エージェントを利用する際に、キャリアコンサルタントに【最も】求めることは何ですか?【※単一回答】
さまざまな転職活動の手段がある中で、「転職エージェント」のサービスを利用する人が近年非常に増えてきています。ワークポートにも日々たくさんの求職者の方が来社しますが、求職者のみなさんは転職エージェントにどんなサービスを求めているのかを調査してみました。
結果は6割以上のもの人が「希望に合った求人の紹介」と答えました。膨大な求人情報の中から、自分自身の条件や希望を満たす企業を探し出すのには時間がかかります。ましてや働きながら転職活動を進める場合、この時間を確保するのも一苦労です。そういった手間を考えると、転職エージェントを利用してマッチする求人を効率よく探したいと考える人が多いのではないでしょうか。
また、ある程度仕事を探す軸が定まっている人は問題ないですが、そうではない場合、まず自分が何をやりたいのかを定めるところから始めなければなりません。そういった人は転職のプロからのアドバイスを受けながら希望や条件を洗い出し、それに合った求人を紹介してもらうことが可能です。アンケートの結果より、これらのサービスへの期待値が圧倒的に高いことが伺えます。
他には「応募先企業の詳細な情報提供」(12%)、「キャリアプラン設計のアドバイス」(8%)、「面接対策・応募書類添削」(7%)など、転職エージェントを利用しなければ受けることのできないサービスが挙がりました。転職エージェントを利用することで、企業の情報だけでなくその企業が求める人物像、過去の面接で聞かれた質問など、公表されていない情報や具体的な情報を得ることができます。また、不特定多数に向けられたものではなく、自分向けの面接対策を受けることもできます。こういった付加価値を求める人が多いようです。。
【調査概要】
調査内容:転職希望者の意識調査
調査対象:ワークポートにご来社いただいた20〜40代の男女(613名)
調査期間:2016年11月15日(火)〜2016年11月27日(日)


▼アンケート掲載ページ
http://www.workport.co.jp/applicant_data/detail114.html



■本リリースに関するお問い合わせ 
株式会社ワークポート  担当:清水  URL:http://www.workport.co.jp/corporate/ 
フリーダイヤル :0120-77-1049(代表)  E-mail : otoiawase@workport.jp   
所在地:〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6F/9F
facebook:https://www.facebook.com/workport

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る