• トップ
  • リリース
  • イマドキの結婚調査<晴レの日調べ 第四弾> 両親へ結婚のあいさつは正月休みが主流?! 結婚を決めたカップルが準備を始めるのは1月がダントツに(2016.12/1公表)

プレスリリース

株式会社晴レの日

イマドキの結婚調査<晴レの日調べ 第四弾> 両親へ結婚のあいさつは正月休みが主流?! 結婚を決めたカップルが準備を始めるのは1月がダントツに(2016.12/1公表)

(DreamNews) 2016年12月06日(火)09時00分配信 DreamNews

神社・仏閣結婚式専門のプロデュース会社「晴レの日」(本社:東京都港区/代表取締役:櫻井美華)は、過去6年間のお客様データを集計し今ドキの結婚事情を探る調査を行っています。本レポートでは第四弾として、結婚を決めたカップルが「式場などの資料を取り寄せる」 「プロデュース会社に相談に行く」 「ブライダルフェアに参加する」など、結婚に関する最初のアクションを起こした時期についての調査結果を公開いたします。

神社・仏閣結婚式専門のプロデュース会社「晴レの日」(本社:東京都港区/代表取締役:櫻井美華)は、過去6年間のお客様データを集計し今ドキの結婚事情を探る調査を行っています。本レポートでは第四弾として、結婚を決めたカップルが「式場などの資料を取り寄せる」 「プロデュース会社に相談に行く」 「ブライダルフェアに参加する」など、結婚に関する最初のアクションを起こした時期についての調査結果を公開いたします。

■総括■
結婚を決めた二人が、結婚に向けた準備のために何らかの最初のアクションを起こすのは、1年のうち〈1月〉がダントツに多いことが分かりました。正月休みに無事両親への挨拶や両家の顔合せを済ませて、いよいよ準備を本格化させるカップルが多いことが伺える結果となりました。今年も残りあと1ヶ月。男性にとっては緊張の一大イベント「彼女の実家へのご挨拶」を年明けに控え、すでに緊張気味の日々を送る男性も多いのかも知れません。

<晴レの日 2017年 新年の運試し!

Wおめでたの「晴レの日調べ」調査結果を受けて、1/4〜1/15まで新春お年玉企画を開催
おみくじをひいて、大吉(50,000円OFFクーポン券)を当てようキャンペーンを実施します!


神社・仏閣結婚式のプロデュース会社である当社ブライダルサロンも毎年、
新年そうそう幸せいっぱいの新郎新婦様が、結婚式の相談のためにご来店されます。
輝かしい新年にご成婚、ダブルでおめでたいですね!

■調査概要■

晴レの日調べ 「結婚式の準備を始める時期」に関する統計

調査期間: 2010年11月〜2016年10月
地域: 東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡
対象者: 晴レの日で結婚式挙げたお客様
調査件数: 約4500組のカップル

■会社概要■

会社名: 株式会社 晴レの日
設立: 2010年5月
本社所在地: 東京都港区芝大門1-10-1 4F
事業内容: 神社仏閣結婚式プロデュース /婚礼衣装レンタル/各種パーティー運営/インバウンド事業
拠点: 東京・横浜・大阪・神戸・京都・名古屋・福岡    
ホームページ: http://www.harenohi.cc/

■和婚に関する調査・問合せ■
株式会社 晴レの日  広報担当 佐藤 (携帯 080-4866-0880)
TEL 03-6721-5547/FAX 03-6721-5548
Email pr@harenohi.cc

 


  















推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る