• トップ
  • リリース
  • 世界ビジネススクールランキングで昨年に引き続き4Palmes取得

プレスリリース

名古屋商科大学ビジネススクール

世界ビジネススクールランキングで昨年に引き続き4Palmes取得

(DreamNews) 2016年12月06日(火)18時00分配信 DreamNews

名古屋商科大学ビジネススクールは、国際認証の取得の有無や国際的な影響力、プログラム内容等の評価を基に、国際的な専門家で構成される委員会および各大学院研究科長の投票によって評価、決定されるEduniversalビジネススクールランキング2016において、昨年に引き続き「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4Palmesに認定されました。(11月29日発表)

名古屋商科大学ビジネススクールは、11月29日発表のEduniversalビジネススクールランキング2016において、昨年に引き続き「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4Palmesに認定されました。

1位 慶應義塾大学 2位 早稲田大学 3位 京都大学 4位 東京理科大学 5位 名古屋商科大学 6位 神戸大学 7位 一橋大学

Eduniversal ランキングは、国際認証の取得の有無や国際的な影響力、プログラム内容等の評価を基に、国際的な専門家で構成される委員会および各大学院研究科長の投票によって評価、決定されます。世界に20,000存在するといわれるビジネススクールのトップ1,000校のうち、上位300校に入ったことを示す今回の評価は、本学が国内トップクラスのビジネススクールとして世界的に認められていることの証であり、2つの国際認証(AACSB、AMBA)を保持する教育の質の高さ、世界各国のビジネススクールとの提携関係をもつ国際的なプレゼンスが評価されていると考えられます。
このような世界的視野に基づいたビジネススクールランキングに選出され、高く評価されていることは名誉なことであり、今後も建学の精神に基づき、世界に通用するビジネスリーダー教育を目指していく所存です。


《Eduniversal世界ビジネススクールランキング》
フランスのSMBG社が実施する世界のビジネススクールを対象としたランキング。世界154カ国1,000校のビジネススクールを対象に、「国際的な影響力」「教育の質」「修了生の満足度」の3基準で評価をしています。



《名古屋商科大学ビジネススクール》

名古屋商科大学ビジネススクールは国内ビジネススクールで唯一、国際認証機関「AACSB」および「AMBA」からのダブル認証に成功し、教育の質の保証、教育・研究力の強化、世界53カ国117校におよぶビジネススクールとの提携など教育のグローバル化に取り組んでいます。また、全てのプログラムが文部科学省の実施する「職業実践力育成プログラム」(BP, Brush up Program for professional)に認定されるなど、国内外において高い評価を得ています。



【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
名古屋商科大学ビジネススクール 広報担当
所在地:愛知県名古屋市中区錦1-3-1
電話 :052-203-8111
Email :mba@nucba.ac.jp
Web :http://mba.nucba.ac.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る