• トップ
  • リリース
  • 【いい夫婦の日】大切なのはモノより気持ち? 結婚指輪の意識からみえた夫婦のキズナ

プレスリリース

【いい夫婦の日】大切なのはモノより気持ち? 結婚指輪の意識からみえた夫婦のキズナ

(DreamNews) 2016年11月22日(火)17時00分配信 DreamNews

行動観察リサーチサービスを提供するえそら合同会社(代表社員 喜多竜二、東京都渋谷区)では、11月22日の「いい夫婦の日」に先立ち、夫婦にまつわるリサーチを実施しました。 今回の調査では、「夫婦の絆」「夫婦の思い出」「特別な時間」の3つの観点から、それぞれ「結婚指輪」「思い出の品」「特別な日の過ごし方」をテーマに、延べ17名のママさんパパさんの行動観察調査を実施しました。

行動観察リサーチサービスを提供するえそら合同会社(代表社員 喜多竜二、東京都渋谷区)では、11月22日の「いい夫婦の日」に先立ち、夫婦にまつわるリサーチを実施しました。
今回の調査では、「夫婦の絆」「夫婦の思い出」「特別な時間」の3つの観点から、それぞれ「結婚指輪」「思い出の品」「特別な日の過ごし方」をテーマに、延べ17名のママさんパパさんの行動観察調査を実施しました。


【調査テーマ】
「家にいる時、結婚指輪をどこかに置いている?身に着けている?そうしている理由は?」
「パートナーとの思い出の品を、自宅のどこに置いていますか?」
「パートナーとの特別な日は何をして過ごす?いつもとは違う日にするための工夫は?」

【調査結果サマリー】
「夫婦の絆」の象徴的なイメージを持つ結婚指輪に関する結果では、身につけてはいるが、特別な理由が無いという方が目立ちました。
この結果から、夫婦生活の中で結婚指輪は当たり前のものになっており、夫婦の絆を再認識するほどのものではないという印象を受けましたが、特別な理由はなくても「大切な指輪をなくしたくない」というニーズが根底にあることが共通ニーズとして見て取れました。
一方で、全体的には「結婚式」や「結婚記念日」などのビックイベントを特別な日と認識し、「思い出の品はいつでも目につく所に置きたい」という家族で共有したいと思うニーズや、「特別な日は日常とは違う演出をしたい」という非日常で特別感を出したいというニーズが見られました。
特徴的なニーズとしては、子育て中でも「いたずらされずにアルバムをきれいな状態で保管したい」というニーズや「思い出を大切にしながら特別な日を演出したい」というニーズがありました。

それぞれ代表的な動画をご紹介します。

■ 「夫婦の絆」に関するニーズ




(1)ニーズ1:「配偶者との約束を守りたい」
結婚当時の配偶者との約束をずっと守りたい、というニーズが見られました。
パパAさん
>>https://www.youtube.com/embed/6LIVNWMfmAM?rel=0
「肌身離さずつけています。スキューバダイビングや水泳などのときには外しますが、それ以外はつけています。妻と一緒に肌身離さずつけていようと約束したのでつけています」


(2)ニーズ2:「大切な指輪をなくしたくない」
指輪を外してなくしたくないからずっと身につけていたい、というニーズが見られました。
ママBさん
>>https://www.youtube.com/embed/kAPcXOZOAvw?rel=0
「ずっとつけています。特に外す理由も無いのと、外してなくすのは嫌だなと思うので家にいる時に外したことはありません」

■ 「夫婦の思い出」に関するニーズ





(1)ニーズ1:「家族がいつでもみられるところに置きたい」
家族がいつでも思い出の品にふれて思い出すことができるように、キッチンやダイニングなど家族との共有スペースに置きたい、というニーズが見られました。
ママCさん
>>https://www.youtube.com/embed/sUdxrDMcJuE?rel=0
「台所のカウンターに置いている貝殻です。この貝殻は千葉の海岸に旅行に行った時に二人で拾ってきたものです。とてもきれいな貝殻なので飾りたいなと思って自分でアレンジしました。毎日見えるところに置きたいなと思い、ここに置きました。」


(2)ニーズ2:「みんなに見てもらいたい」
 取り出しやすい所に置いて、親や友人などの来客があった際にすぐに見せるようにしたい、というニーズが見られました。
パパDさん
>>https://www.youtube.com/embed/XxSajz2ciFU?rel=0
「自分の部屋の中のクロークの箱にしまっています。一番仲が良かった頃の結婚する前までのアルバムや結婚式のアルバムを入れています。いつでも取り出して親や友達に見せることができるようにここに置いています」


(3)ニーズ3:「大切に保管したい」
いずれ整理するためにきれいな状態で保管したい、というニーズが見られました。
ママEさん
>>https://www.youtube.com/embed/c-iWMeQFr-M?rel=0
「結婚式の写真を寝室の引き出しの中に置いています。1冊しかないのでとても大事にしています。1歳半の子どもが重くて引き出しが引き出せないので、いたずらされないのでここに置いています。


■ 「特別な時間」に関するニーズ




(1)ニーズ1:「外出することで日常とは違う演出をしたい」
おしゃれをして普段は行かないレストランに食事に行くことで特別感を出したい、というニーズが見られました。
パパFさん
>>https://www.youtube.com/embed/TweVvMz963U?rel=0
「特別な日は妻と二人きりで食事に行きます。普段休みの日はカジュアルな服装なのですが、ネクタイを着用してきちんとスーツを着て、記念日に食べたフランス料理や三ツ星レストランに食べに行きます」


(2)ニーズ2:「家の中での演出で特別感を出したい」
家の中でも食器を豪華にしたり、キャンドルを灯して、日常の生活とは違う演出をして特別感を出したい、というニーズが見られました。
ママGさん
>>https://www.youtube.com/embed/ce7wBlYGZv4?rel=0
「食器をいつもと違って豪華なものにしたり、キャンドルを灯して特別な日を演出しています。スワロフスキーのシャンパングラスにスパークリングワインなどを注いだり、部屋を暗くしてキャンドルを灯して特別感を演出しています」


(3)ニーズ3:「思い出を大事にしながら特別な日を演出したい」
いつまでも大切な日として二人で過ごすために思い出の場所で特別な日を演出したい、というニーズが見られました。
ママHさん:ゆれこさん
>>https://www.youtube.com/embed/tf-faCGUwtc?rel=0
「結婚記念日には結婚式をした場所で毎年二人で食事をして過ごしています」


今回の調査からは、普段から思い出の共有ができる工夫をしたり、特別な時間を作ったりすることで夫婦の絆を深めたいというニーズが見られました。
夫婦を象徴する指輪をはめること以上に、気持ちの共有が夫婦の絆を深める秘訣なのかもしれません。
「いい夫婦の日」をきっかけに、もう一度、二人の思い出を振り返ってみるのはいかがでしょうか。

【調査概要】
調査期間: 2016年10月4日(火)〜11月18日(金)
調査方法: インターネットを利用した行動観察リサーチ
調査対象: 子育て中のママさんパパさん
有効回答数: 行動観察リサーチ (定性調査17サンプル)
調査機関:  えそら合同会社
ご興味のある方は、下記よりお問い合わせをお願いいたします。
mail: contact@iinaa.jp

【本調査に使用したプラットフォーム】
■ 商品企画向け行動観察リサーチサービス
http://iinaa.jp/
■ リフォーム関連会社向け行動観察リサーチサービス
http://iinaa.jp/reform/

※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願いいたします。
【本件に関するお問い合わせ】
えそら合同会社
〒151-0053 東京都渋谷区代々木 3-1-11 パシフィックスクエア代々木 2F BLOCK-01
tel: 03-6869-1655 / mail: contact@iinaa.jp
web: http://esaura.jp/




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る