• トップ
  • リリース
  • 【情報処理学会主催】2017年2月3日開催 ソフトウェアジャパン2017「データとAIが創り出す新たな価値」のご案内

プレスリリース

社団法人情報処理学会

【情報処理学会主催】2017年2月3日開催 ソフトウェアジャパン2017「データとAIが創り出す新たな価値」のご案内

(DreamNews) 2016年11月21日(月)09時00分配信 DreamNews

「データとAIが創り出す新たな価値」をメインテーマに、近年注目を浴びているビッグデータやAIの実応用に焦点をあて、ビッグデータやAIが社会の中でどのような新たな価値創造を行いつつあるのかをみていきます。

【プログラム】
□…[午前 9:30-12:00]ITフォーラムセッション(無料)━━━━━━━━━━
  ビッグデータ活用実務フォーラム:定員 500名
  サービスサイエンスフォーラム:定員 100名
  CITPフォーラム:定員 64名
  コンタクトセンターフォーラム:定員  64名
  関連団体 IPA/SEC 情報処理推進機構 SEC :定員 64名
  関連団体 JST 科学技術振興機構:定員  62名
   関連団体 AITC 先端IT活用推進コンソーシアム:定員  48名

□…[午後 13:00-18:45]メインセッション(有料)定員500名━━━━━━━━
第1セッション[キーノートセッション]
 基調講演 AIネットワークの社会的影響とリスク
      須藤修(東京大学)
 招待講演1 IBM Watsonの現在〜実用化への取り組みと課題、今後の方向性
      元木剛(日本アイ・ビー・エム株式会社)
 招待講演2 演繹から帰納へ:情報技術のパラダイムシフト
      丸山宏(株式会社Preferred Networks)
 招待講演3 IoTとAIの新結合による超スマートなものづくり
      西岡靖之(法政大学)
 招待講演4 E-Commerceにおける「個別化」後の人工知能活用と協創の世界
      森正弥(楽天株式会社)
第2セッション[パネルセッション]
 パネル討論「ビッグデータやAIが実際にどのような新たな価値を創出するのか?」
第3セッション[ソフトウエアジャパンアワードセレモニー]
第4セッション[デジタルプラクティス論文賞セレモニー]
展示:ITフォーラムセッション(ユニバーサルデザイン協創フォーラム)

□…[夜 18:50-20:25]情報交換会(懇親会)定員80名程度━━━━━━━
メインセッションに参加を頂いた方のみ「無料」参加
*ジュニア会員で懇親会に参加される場合は、会費1,000円をいただきます。

【開催場所】
・学術総合センター ・一橋記念講堂 [東京都千代田区一ツ橋2-1-2]
 詳細は以下をご参照ください。
 http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/hitotsubashi.html

【参加申込】
 http://www.ipsj.or.jp/event/sj/sj2017/application.html

【セミナー詳細・お申込・お問い合わせページ】
 http://www.ipsj.or.jp/event/sj/sj2017/index.html

【問合せ先】
 一般社団法人情報処理学会 イベント担当
 event@ipsj.or.jp Tel.03-3518-8373


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る