• トップ
  • リリース
  • 日本最大級の写真展「御苗場vol.20横浜」CP+2017会場 BankART Studio NYKにて開催!11月22日(火)正午より先行出展申込、26日(土)正午より一般出展申込スタート

プレスリリース

株式会社シー・エム・エス

日本最大級の写真展「御苗場vol.20横浜」CP+2017会場 BankART Studio NYKにて開催!11月22日(火)正午より先行出展申込、26日(土)正午より一般出展申込スタート

(DreamNews) 2016年11月18日(金)15時00分配信 DreamNews

「御苗場」は出展審査を設けず、プロアマ関係なく誰でも申込可能な写真展です。 会期中は写真を見るプロを招き、出展者がチャンスをつかむ場所を目指しています。 次回「御苗場vol.20横浜」は2017年2月23日(木)〜26日(日)の4日間、CP+2017 BankART Studio NYKにて開催。先行出展申込は11月22日(火)正午より、一般出展申込は26日(土)正午よりWebサイトにてスタート。

この度、株式会社シー・エム・エス(代表取締役:寺内雅人)は、
2017年2月23日(木)〜26日(日)の4日間、
CP+2017 BankART Studio NYKにて
日本最大級の写真展イベント「御苗場vol.20横浜」を開催致します。
 
過去19回の開催を通じ述べ3,000名以上の出展者が参加。
御苗場は「出合い/繋がり」をテーマのひとつに掲げ、
御苗場での展示を通して出展者がチャンスをつかむ機会をつくり出し、
想像以上の体験へ繋がる場所を目指しています。
 
その結果、受賞された写真家たちの中には、ギャラリー所属の作家としてデビューした人、
海外の有名写真サイトで紹介された人、広告や写真雑誌の仕事を手にした人、
有名画廊で個展開催のチャンスを得た人、写真コンテストで入賞した人達が次々と生まれています。




御苗場では会場に留まらず多くの人々に「出合い/繋がり」を、そして写真の力を体現する取り組みのひとつとして、出展料の一部(1,000円)を日本ユネスコ協会連盟の東日本大震災子ども支援募金へ寄付しています。前回の「御苗場vol.18横浜」では、出展者より計272,000円の募金をお預かりし、寄付いたしました。今回、出展者だけでなく、会期を通して来場者にもご参加いただけるチャリティーイベントも企画しております。


◆イベント概要

開催日程:2017年2月23日(木)〜26日(日)
開催場所:CP+2017 BankART Studio NYK 2階・3階
主催:株式会社シー・エム・エス
協力:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
メディアパートナー:PHaT PHOTO

出展申込開始:
・先行申込:11月22日(火)正午から御苗場オフィシャルサイトよりお申し込み
※先行申込対象 : 御苗場に3回以上出展経験がある方(個人又はグループ)

・一般申込:11月26日(土)正午から 御苗場オフィシャルサイトよりお申し込み

御苗場オフィシャルサイト:http://www.onaeba.com/





◆御苗場とは?

"自分の未来に苗を植える場所"それが「御苗場」の命名理由です。2006年にはじまり、東京・大阪・横浜などで開催されている写真イベント。「出合うこと」をテーマに、写真をはじめたばかりの人から学生、社会人、プロまでがそれぞれに趣向を凝らした展示を行い、さまざまな人や作品との出合いを共有します。会期中には“写真を見るプロ”が来場し、作品をレビューする機会もあり、参加者が次のステップへはばたくきっかけづくりを担っています。



◆お問い合わせ先

株式会社シー・エム・エス内 御苗場事務局 
広報担当 藤田                         
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル2F
TEL:03-5524-6991 
FAX:03-5524-6992 (10:00〜17:00/土日・祝休)
Mail:info@onaeba.com

オフィシャルサイト:http://www.onaeba.com/
Twitter:https://twitter.com/ONAEBA
Facebook:http://www.facebook.com/ONAEBA




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る