• トップ
  • リリース
  • 東京都主催の「仕事と育児の両立」研修会(12/8(木)@八王子)ご案内:「仕事と育児を両立させる職場づくりと雇用環境の整備 〜1年間の育休取得経験から見えたこれからの対策〜」講師:戸村智憲

プレスリリース

日本マネジメント総合研究所合同会社

東京都主催の「仕事と育児の両立」研修会(12/8(木)@八王子)ご案内:「仕事と育児を両立させる職場づくりと雇用環境の整備 〜1年間の育休取得経験から見えたこれからの対策〜」講師:戸村智憲

(DreamNews) 2016年11月18日(金)09時30分配信 DreamNews

日本マネジメント総合研究所合同会社の理事長の戸村智憲が、東京都主催の12/8(木)八王子開催で「東京都中小企業雇用環境整備推進事業」:「雇用環境整備に関する研修」に登壇致します。自ら実践する仕事と育児についてお話し致します。詳細・お申込: http://ur0.pw/zLdX (短縮URL)

報道機関各位
日本マネジメント総合研究所合同会社
2016年11月18日

この度、弊社理事長の戸村智憲が、東京都主催の
下記セミナーにて登壇致します。

日時: 2016年12月8日(木)14:00〜16:00
「東京都中小企業雇用環境整備推進事業」
「雇用環境整備に関する研修」
「仕事と育児の両立」研修会 第3回

演題:
 「仕事と育児を両立させる職場づくりと雇用環境の整備
 〜1年間の育休取得経験から見えたこれからの対策〜」
※本研修は、「東京都中小企業雇用環境整備推進奨励金」の対象。

詳細・お申込: http://ur0.pw/zLdX (短縮URL)

【研修概要】

「仕事と育児を両立させる職場づくりと雇用環境の整備
 〜1年間の育休取得経験から見えたこれからの対策〜」

・職場の女性活躍推進等での雇用環境整備と男性の意識変革等の取組例
・仕事と育児を両立させる仕組み化の先進事例(国際常識の観点から)
・1 年間の育休取得で見えた身近な取組例や仕事と育児の両立対策

※本研修は、「東京都中小企業雇用環境整備推進奨励金」の対象です。

担当講師: 日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長 戸村智憲
プロフィール: http://www.jmri.co.jp/message.html 

ダイバーシティやワークライフバランスをはじめ、コンプライアンスや内部統制などが注目され流行するはるか以前から、国連の専門官としてダイバーシティ&インクルージョンやワークライフバランス、コンプライアンス・内部統制などを自ら実践し指導してきた者として、日本企業・日本社会にあるダイバーシティ経営の落とし穴や副作用について警鐘を鳴らしつつ、先進国を中心とした世界常識としてのダイバーシティ経営・ダイバーシティ&インクルージョンなどを指導中。

自ら、3歳の息子の育児や家事を妻とともに取組み、息子の出産にあたっては経営者として1年間の育休を取得し「家庭をかえりみず仕事に没頭する」というよりも「仕事をかえりみず家庭に没頭する」ほど男女共同参画・育児・家事にみっちりと取組んできました。

以上でございます。

本リリースに関するお問い合わせ先:
日本マネジメント総合研究所合同会社
理事長 戸村 智憲
107-0062東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
電話:03-6894-7674  FAX:03-6800-3090
メール: info@jmri.co.jp
ウェブ: http://www.jmri.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る