• トップ
  • リリース
  • 趣味人専用書店「書泉」が選ぶ、来年度大注目の趣味「2017年度 書泉トレンド趣味大賞」を発表します!

プレスリリース

趣味人専用書店「書泉」が選ぶ、来年度大注目の趣味「2017年度 書泉トレンド趣味大賞」を発表します!

(DreamNews) 2016年11月15日(火)15時00分配信 DreamNews

趣味人専用書店「書泉」が選ぶ、来年度大注目の趣味「2017年度 書泉トレンド趣味大賞」を発表します!


■2017年度 書泉トレンド趣味大賞は、“山怪談”に決定!




2016年11月15日、趣味人専用書店「書泉」が、“この趣味こそ、来年度流行ること間違いなし!”と認定する、
2017年度の「書泉トレンド趣味大賞」が、「山怪談」に決定いたしました!

今回、大賞になった趣味の普及に貢献したということで、山怪談の第一人者として『山の霊異記』シリーズをはじめとする数々の著書を出版している安曇潤平先生には、書泉から、“勝手に”表彰盾をお贈りさせていただきます。

<書泉トレンド趣味大賞とは?>
趣味人専用書店「書泉」が「この趣味こそ、来年度流行ること間違いなし!」と認定する賞。
大賞になった趣味の普及に貢献した人・団体を“勝手に”表彰する。
書泉スタッフが選んだ来年度流行ると予想する趣味10個を選ぶフェア「書泉趣味十選」において、
関連商品の売上ならびにお客様からの反響から総合的に判断し決定される。

詳細: 「書泉」ホームページ https://www.shosen.co.jp/fair/44136/


●推薦スタッフ(書泉ブックタワー1F 江連)のコメント
「山怪談」というと、聞きなれない言葉かもしれません。
つまりは「山でおこった怖い話」。 これが実に面白いのです。

「山怪談」小説の第一人者である安曇潤平先生は、
登山者としてのご自身の実体験を基にして作品を描かれています。
その淡々とした語り口には、どんどん恐怖を煽られます。

小説を読んで、山への大きな畏怖を感じつつ、「登山」と「恐怖」を同時に疑似体験!
コレ、絶対オススメです。

読んでいるうちに、実際に自分も山に登って同じ恐怖を味わいたくなりますよ。

●フェア「書泉趣味十選2017」について
「書泉趣味十選2017」は、今年10月に書泉グランデ・書泉ブックタワーにて開催した大型フェア
「書泉百選2016」と同時開催された、“2017年度に流行る趣味“を大予想するフェアです。
今年出版された書籍の中で、店頭での売れ行きやお客様からの問い合わせ状況などから選定された
オススメ趣味10個の関連書籍が、手描きPOPとあわせて展開されました。
「2017年度 書泉トレンド趣味大賞」は同フェア期間中の関連書籍の売上、
ならびにお客様からの反響から総合的に判断して、書泉が決定いたしました。

フェア詳細: 「書泉」ホームページ https://www.shosen.co.jp/fair/40818/
※フェアは終了しております。

お問い合わせ: 
・書泉グランデ(神保町) TEL 03-3295-0011 営業時間 10:00-21:00 【土日祝】10:00-20:00
・書泉ブックタワー(秋葉原) TEL 03-5296-0051 営業時間 10:00〜21:00

※掲載内容につきましては諸般の事情により変更になる場合がございます。ご了承下さい。

<報道関係の方からのお問合せ先>
書泉プレス窓口  E-mail press@shosen.co.jp  TEL 03-3972-0022


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る