• トップ
  • リリース
  • タイ人観光客に和装が大人気! 【神社・仏閣結婚式専門店がインバウンド向け「日本体験型」商品発売イベント開催】国際結婚カップルのプロデュース実績は950組を突破

プレスリリース

株式会社晴レの日

タイ人観光客に和装が大人気! 【神社・仏閣結婚式専門店がインバウンド向け「日本体験型」商品発売イベント開催】国際結婚カップルのプロデュース実績は950組を突破

(DreamNews) 2016年11月15日(火)09時00分配信 DreamNews

神社・仏閣結婚式専門のプロデュース会社 株式会社 晴レの日(本社:東京都港区/ 代表取締役:櫻井美華)は、Facebook連動企画でタイ人カップルを体験型フォトウェディングへ招待すると発表。これは同社がインバウンド事業として、和の婚礼衣装での写真撮影や外国籍同士のカップルの神社婚など『日本文化体験型』商品の販売開始を記念したもの。第一弾は12/7、来日6度目の超親日タイ人夫婦を迎え撮影を行います。

 神社・仏閣結婚式専門のプロデュース会社 株式会社 晴レの日(本社:東京都港区/ 代表取締役:櫻井美華)は、このたびタイ国内で訪日ツアーを専門に展開する現地旅行会社とコラボしたFacebook連動企画として、タイ人カップルを東京都内での体験型フォトウェディングに招待すると発表。

 これは同社がインバウンド事業として、和の婚礼衣装を身にまとった写真撮影や、外国籍同士のカップルによる神社・仏閣結婚式などの『日本文化体験型』商品の販売開始を記念したイベント。第一弾は2016年12月7日、すでに来日6度目の超親日タイ人夫妻を招いて本格和装での記念日フォトウェディングを開催します。

 SNSの普及が著しいタイにおいて、Facebookを活用した今回のフォトウェディングJAPANキャンペーンは、告知期間わずか10日間で10,000人にリーチ。日本好きのタイ人ユーザーによるファン投票で、冬の東京フォトウエディングの勝者が決定し来月開催の運びとなりました。






 訪日外国人2000万人の時代を迎える中、日本に複数回訪れているリピーターが訪日旅行者全体の約半数とも言われる昨今。主要な観光地や爆買いに続いて、より深く日本を楽しむ“体験型のサービス”へと需要が移行していく事が予想されます。

 そこで当社では、婚礼事業で培った神社・仏閣との連携を活かした、外国人同士のカップル向け神社婚“奉告祭”や、普段はなかなか立ち入れないスポットで婚礼衣装でのロケーション撮影、記念日フォトツアー、更に日本の美意識を味わえる茶道・書道・人力車などの文化体験まで、日本通リピーター層の幅広いニーズに応える『日本文化体験型』の商品を提供します。

 最近の訪日タイ人の大きな特徴は、今回のキャンペーン勝者カップルのように60%を超える高いリピート率にあり、何も来日6度目のこの2人が特別という訳ではないようです。2013年に日本入国の為のビザ発給要件が緩和されてからは、日本観光はステイタスと位置づけられ不動の人気を誇っています。


★日本国内の国際結婚事情
当社の調べによると、創業6年半で和の結婚式をプロデュースした約4,500組のカップルのうち、新郎新婦どちらかが外国籍である国際結婚の数は950組(全体の約 20%超)にまで達しています。相手の国の文化を尊重するため、それぞれの国のスタイルで、2度結婚式を挙げるカップルも多いという点は大変興味深いですね。

■■外国人の和婚取材お問合せ先■■
株式会社 晴レの日 広報担当 佐藤 (携帯 080-4866-0880)
TEL 03-6721-5547・FAX 03-6721-5548
Email ; pr@harenohi.cc


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る